年間行事

花火大会にぼっちで挑む | 場所取りから便利グッズまでいろいろ

投稿日:

花火大会です。

僕は東京への単身赴任時代に

ぼっちで花火大会に参加する経験を3度しました。

主に隅田川の花火大会ですね。

それはもう、すごい人の多さでしたよ。

僕はぼっちでしたが。

いちゃこらする恋人、会社員同士ではしゃぐ集団。

地域の人々の集まりに大学のサークル仲間。

なぜ自分はボッチなのか。

ボッチで花火大会に参加するということは

その自問自答と対峙することでもあります。

しかしながら花火大会。

ぼっちで参加するならばせめて準備は万全に。

小さな一人旅を成功させるべく

少し調べてみましたので一緒に考えてみましょう。

  

花火大会にぼっちで挑む

あれは数年前の夏。

単身赴任なんて仕事が終われば休日は暇なもの。

そうだ近所で花火大会があるそうじゃないか。

いってみよう、ぼっちだけど。

と思い立ったのがきっかけです。

東京、隅田川の花火大会。

参加したことのあるかたはもちろんのこと

ニュースでも大々的に報道されることが多いので

ご存知のかたも多数いらっしゃると思うのですが

人の多さがハンパないのですね。

足の踏み場もない、とは夏の夜の隅田川花火大会のことだと思います。

そんな花火大会にぼっちで挑む。

僕はいったいどうなってしまうのか。

花火大会、ぼっちの場所取り

場所取りと書きましたが

一人なので事前に場所取りすることもありません。

当日、人ごみに混ざっていざ本番です。

当然のことながら

・広い場所
・見晴らしの良い場所
・花火に近い場所

スポンサーリンク

は既にリア充たちに押さえられています。

ではどうするか。

ぼっちが花火を見る場所は隙間からです。

・ビルの隙間
・人ごみの隙間
・屋台の隙間

そういう隙間に花火が見えるベストポイントがあります。

花火大会が始まってからでも遅くはありません。

あなたのベストプレイスを探すのです。

ぼっちの花火大会、便利グッズ

何を準備していけばいいのか。

基本的に一人なのでなんとでもなるのですが

以下のようなものがあるとよいですね。

タオル、ハンカチ

暑いので汗を拭くために。

薬、バンドエイド

怪我と体調不良に備えます。

飲み物

水を持っていると薬を服用できます。

双眼鏡

花火が良く見えます。

また場所取り、というか場所探しに便利です。

帰りの切符、PASMO

PASMOはチャージしておくとスムーズです。

スマホの充電器

ぼっちにスマホは必需品。

充電できると素敵です。

雨具

傘やカッパを持っていると急な雨に対応できます。

防寒着

夜は意外と冷えることがあるので

防寒着があると風邪を引かなくて済みます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ぼっちで参加する花火大会。

その帰り際、花火大会が終わってから移動すると

駅に向かう人ごみに足止めを食らいます。

ぼっちで人ごみに足止めを食らうと精神衛生上

非常によろしくありません。

帰るベストタイミングは花火が終了する直前です。

駅に移動しながら最後の花火を眺めましょう。

それではまた。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

墓地

お盆の帰省の混雑 | 東京から金沢間は車と新幹線どちらがいいのか

お盆です。 久しぶりにおじいちゃんおばあちゃんのお家に帰省するかたもいらっしゃることでしょう。 しかしながらお盆は車の渋滞や公共交通機関の混雑は毎年ものすごいとテレビで放送している。 そんななか子供た …

白い花火

好きな人の花火大会への誘い方 | 女から誘うのはアリなのかしら

夏です。 好きな人を花火大会に誘いたい。 そんなことを考えている人は世の中にどれくらいいるのでしょうか。 そして本記事を目にしてくれたあなたもそんなひとりのかたでしょうか? 特に「誘う」というと「男性 …

6月1日はプロポーズの日 | 定番の場所、おすすめの場所はどこ?

6月1日はプロポーズの日。 かと思っていたのですが、正確には6月の第1日曜日らしいです。 それはそうとですよ。 今から彼女にプロポーズをしようとお悩みのあなた。 スポンサーリンク どのような場所でプロ …

七夕の短冊の願い事 | 子供はなかなか面白いことを書くものですね

七夕です。 皆様も子供の頃から幼稚園や学校などで 笹に願い事を書いた短冊をくくり付けて お願いごとをした記憶があるのではないでしょうか。 大人になって思い出してみると なんだかせつない内容や はたまた …

満月

お月見団子のレシピ | お団子の作り方、人気のレシピをご紹介です

お月見です。 毎日の仕事は忙しく同じように過ぎ去っていく間に季節は移り変わっている。 都会に住んで仕事をしていると季節のイベントを感じることも少ないですね。 お月見はご存知のとおり日本の秋の風物詩です …


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ