年間行事

中国地方の紅葉の見どころ | 9月頃が見頃となる名所はどこにある

投稿日:

紅葉

秋の紅葉。

紅葉シーズンというと9月ではまだ早いと思うかもしれません。
しかしながらシルバーウィークの連休もありどこかに出かけたい。
秋といえば紅葉だけれども。
北の地方ならばともかく中国地方で9月に紅葉が見れるところはあるのでしょうか。

日本の秋は広い景色の開放感も加わり
本当に情緒豊かな景色を見せてくれます。

普段は仕事でパソコンにプライベートでテレビにスマートフォンに囲まれて
いつも何かの画面を見ている気がする。

連絡があるとすればスマートフォンにかかってくるから油断できないし。
夏は忙しくて大変だった。

そんな騒がしい日常を離れて自然情緒溢れる紅葉をみてみたい。

秋を感じる風を受けながら自然の音に包まれて
デジタル機器で疲れた眼を紅葉の潤いで休ませる。

そうですよ。

マンネリな日常から少し離れて
時には巡り巡る日本の季節の風情を感じてみませんか?

  

紅葉の旅行を、二人元気なうちに

定年も過ぎると人生もクライマックスを迎えます。
年をとると筋力の衰えはまず足からきます。
特に壮年期は意識的に外出することを心がけ、心と身体の健康を図りましょう。
環境面では子供は育ち生活に余裕が出たとしても
精神的にどれだけの充足感が得られるかは人それぞれです。
では精神的な充足感を達成するにはどのようにすればよいのでしょうか。

その方法とは

「少しでも変化をする、変化を肌で感じること」

だと僕は思います。

毎日起きてご飯を食べて散歩して趣味に興じて。
夜になれば眠たい時に眠れて好きにすごすことができる。

過酷な仕事に疲れた最近の若者達ならば憧れる生活でしょうが
いざそのような生活をしてみると
おそらく1ヶ月、長くて2ヶ月で飽きることでしょう。

なぜならば
・生活費を稼ぐ
・危機管理をする
・トラブルに対処する
など適度なストレスは心に張り合いを生んでくれるからです。

勝つと分かりきっている勝負はつまらない。

心のバランスを崩してしまうと
勝算の薄いギャンブル等に嵌まってしまうかもしれません。
それはあなたの生活において精神的にも金銭的にも
許容しがたいリスクとなることでしょう。

では変化する行動、変化を感じるにはどうすればよいでしょうか。

答えは、少しでも非日常を体験することではないでしょうか。

少し遠出をして小旅行をしてみれば長年の疲れで凝り固まった心が動き出すかもしれませんね。
紅葉の景色をゆっくり歩けば、少しばかりかもしれませんが心に変化の流れが発生します。

変化の流れを感じるのに旅行はよい選択肢です。

変化の流れ。

感じてみようではありませんか。

スポンサーリンク

秋の紅葉旅行、中国地方の最適な時期とは

おおよその見頃な時期は例年であれば11月となります。
その年の夏が暑ければそれより早い時期になったり、時期がずれますがおおよそ上記の時期となります。

また紅葉とは興味深いもので初期、中期、終期とそれぞれに微妙な違いをみせてくれます。
多少時期がずれたとしてもそういう季節の微妙な違いを感じ、話のネタにすることもできます。
四季が豊かな日本独自の感性かもしれません。

秋らしい秋の季節に肌で紅葉を感じる。

ご年配のかたのみならずご家族でお出かけするには最適ではないでしょうか。

中国地方の紅葉の見どころ、9月が見頃の名所は

中国地方の紅葉のベストシーズンは11月となりますので。
9月となると場所が限られます。
が、まったく無いわけではありません。

ここでは以下の場所をおすすめいたします。

日本庭園 由志園(島根)

中国地方で9月で紅葉、といえば唯一ここかもしれません。
日本庭園 由志園です。
中国地方北部最大級の池泉回遊式日本庭園です。
9月ではまだ緑の葉が残っている、というか緑の葉のほうが多い状況なのですが一部の葉は紅に染まっており
日本庭園の緑に紅の色を添えた風景はなかなか他の場所では見ることのできない
まだ残暑も厳しい時期において秋を感じることのできる、とても風情ある情景となっております。

日本庭園 由志園へのアクセス情報などは
こちらでご確認ください。

なお、紅葉スポットではないのですが島根には下記のような観光スポットもあります。
ご参考になれば倖いです。

メテオプラザ

46億年前に誕生した美保関いん石を常設展示したミュージアムのほか、一年中海水浴が楽しめる温海水プールやリラクゼーションマシーンを配したリラックスルームがあります。
隕石・・・なんだかすごいです。
情報はこちらのリンクです。

そういえば。。
島根といえば宍道湖の七宝と呼ばれる名産物もありますね。
僕も島根に行く機会が稀にあるのですが
しじみ汁は、まさに五臓六腑に染み渡る味でとても好きです。。

松江しんじ湖温泉

しんじ湖周辺に温泉もありますね。
紅葉を見に行ってメテオプラザで観光して温泉で一泊しておいしい料理を食べる。
いいですな~まことにいいですな~^^
こちらのリンク先で情報をご確認ください。

まとめ

お寺からの紅葉
いかがでしたでしょうか。

定年後の生活は激しい現役時代と比べるとゆっくり過ぎていくことでしょう。
ですが人間は目の回るような忙しさより
何をしていいかわからないような暇を持て余すことに耐えられない生き物です。

旦那さんがバリバリのビジネスマンで普段は昼間に家にいなかったはずなのに
定年後はずっと家に居続けることにストレスを感じている奥様もいらっしゃることでしょう。

ですが定年になって仕事を辞めても、思い通りにいかなくて泣いてしまう日でも。

人生はまだまだ知らないことや行ったことのない場所が多く
行動を止めなければ様々な景色を見せてくれます。

ご紹介したスポット以外にも中国地方には本当にたくさんの紅葉スポットがあります。
あなただけの素敵なスポットを探してみるのも興味深いかもしれません。

さあ、まだまだ人生はこれから楽しいことがいっぱいですよ。

ゆっくりとまったりと急がず騒がず自分のペースで
たまには日本の季節を感じ自分達だけの思い出を探しに出かけてみましょうか。

それではまた。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-年間行事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高知よさこい当日は大混雑 | ネット中継やテレビ放送を活用しよう

高知のよさこい。 全国的にも、というか世界的に有名なイベントです。 現地で見られたことのあるかたも多々いらっしゃることでしょう。 その迫力は筆舌に尽くしがたく、まさに日本の夏の風物詩となっております。 …

目黒駅

目黒のさんま祭り | 由来や理由そしてどれくらい行列に並ぶものか

秋の気配はまだ感じられず暑い日が続く9月上旬。 それは行われます。 目黒のさんま祭りです。 はじめて参加するかたであればその規模に驚かされることでしょう。 僕も10年以上前に東京への転勤を経験したので …

高校生の修学旅行に行きたくない | 行かない、行けない理由とは?

修学旅行です。 高校生のかたであれば小学校、中学校と 修学旅行を経験されているかたも多いと思います。 広島、長崎、京都に奈良。 スポンサーリンク スキーならば長野、海水浴なら沖縄。 楽しい場所がたくさ …

サンシャイン池袋

池袋のハロウィンイベントにひとりで行く | どんな出会いがあるか

ハロウィンです。 東京に上京してきて早幾年月。 仕事はいつもいっぱいいっぱいだけれども。 休日になるとなんとかく時間はある。 でも平日は朝から晩まで仕事仕事だし。 休日に遊ぶような友達もいない。 そし …

白い花火

好きな人の花火大会への誘い方 | 女から誘うのはアリなのかしら

夏です。 好きな人を花火大会に誘いたい。 そんなことを考えている人は世の中にどれくらいいるのでしょうか。 そして本記事を目にしてくれたあなたもそんなひとりのかたでしょうか? 特に「誘う」というと「男性 …


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ