日常

ホテルの部屋が寒い | 全館共通のエアコンだった場合の対応方法は

投稿日:

ホテルのベッド

みなさん、ホテル、泊まってますか?

僕はホテルに泊まる機会がとても多いです。
会社の出張に研修に大忙し。プライベートではあまり泊まりませんね。なぜだろう。

で本日も4日間ホテルに泊まっているのですが。
なんとそのホテルの空調が全館共通のエアコンでして。
寒かろうが暑かろうが各部屋にはエアコンがございません。

なんということでしょう。

このままでは風邪を引いて熱が出て何かしようとしてもちいちらぽっぽになってしまいます。
※吉本新喜劇の島木ジョージさん、面白かったです。

しかもホテル用意のガウンは薄い。
ホテルのベッドの布団も薄い。
ついでに僕の財布の中身も薄い。
余計な情報は要りませんね、はい。

では全館共通のホテルに泊まってしまった僕は
もはや手をこまねいて風邪を引くのを待つしかないのでしょうか。

何かできるんじゃないか。

そうですよ。
諦めたら試合終了です。

何か対策を考えてみましょう。

切にセツに。

ホテルに宿泊したら全館共通のエアコンだった

ホテルに宿泊したら全館共通のエアコンだった。
文章にしてみるとなんと悲しい出来事でしょう。
そして経験の無い人にとってはなんのこっちゃでしょう。

もう一度言いますよ。

ホテルの部屋にエアコンをコントロールする何某がないのです。
リモコンもコントローラも何もありません。

ホテルの人に聞きましたよ。

僕「各部屋にエアコンはついていないのですか?」
ホテル「申し訳ございません。全館共通のエアコンです」

いやいやいや。

寒すぎますよ、僕の部屋??
どこかにかなりの暑がりさんがいるのでしょうか??
誰が全館を冷えひえにしてるのですか??

と思ってもそれを言ってしまうとホテルのフロントさんが困ってしまうでしょう。
全館空調だ、といっている時点で各部屋の空調をどうにかすることは
ホテルのフロントさんにもホテルの支配人さんにもどうしょうもないでしょう。
頑張って働く人をいじめてはいけません。

調べてみると全館空調は
ホテルの規模が大きかったり経年して歴史あったりすると適用されていたりするそうです。

さて、これはいかがいたしたものでござろうか。

ホテルの部屋が寒いでわないか

ホテルの部屋が寒かったんですね。

現在6月下旬。

半そでだと寒いくらいの気温ですから20度前後でしょうか。

空調の効いた20度って結構寒かったりするですね。

下着を着てガウンを着ても布団にもぐってもやはり寒い。

ひとまず風呂にお湯をはって浴室を開けておけば温もるかと思いましたが。

残念ながら焼け石に水。

無常にも全館空調のエアコンは冷たい風を吐き続けるのでした。

スポンサーリンク

ホテルの部屋のエアコンが操作不可で寒すぎる場合は

もはや一刻の猶予もなりません。

寒い。寒いですよ。

風邪薬の準備

近くの薬局で風邪薬を購入です。

ホテルによってはフロントさんに言うと風邪薬をくれる場合もありますが
僕はいつも使っている風邪薬がしっくりくる気がしたので薬局で購入しました。

近くに衣料店はないか

長袖のTシャツ、ももひき、なんでもいい。
千円程度で解決するならこの際購入してもいいかと思ったのですが
残念ながら僕が泊まったホテルの近くに衣料店はありませんでした。

こうなったらフロントさんに相談だ

もはやこれまで。
フロントさんに相談です。
要求はストレートに。

僕「部屋が寒いから毛布とヒーターを貸してくれませんか」
ホテル「いいですよ」

いいんかい。
貸してくれるんかい。

そうして僕はヒーターと毛布を手に入れることにより
何とか風邪を引かずに事なきを得たのでした。

ちなみにヒーターによる対策はカプセルホテルの場合では難しいでしょう。

その場合は
・毛布を貸し出してもらえるか、
・2,3枚重ねて凌げる寒さか

確認してみましょう。

まとめ

ホテルの部屋のライト

いかがでしたでしょうか。

ホテルの空調が全館共通であることは事前にホテルに問い合わせればわかります。
荷物の空きに余裕がある場合はパジャマを持参してもいいかもしれません。

また風邪を引かないためにも思い切ってフロントさんにいろいろ聞いてみましょう。
思わぬ対応をしてくれるかもしれません。
※あんまり無理を言って困らせてはいけません。

日本のビジネスホテルは安全性やサービスの質も高く素晴らしいです。
機会があればぜひぜひご利用くださいませ。

それではまた。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-日常
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性の一人旅行は危険が伴う? | 安全なホテルの選び方とは?

女性の一人旅。 男である僕は一人旅らしき女性をみかけると なんだか勝手に スポンサーリンク ・傷心なのかしら ・何か訳があるのか ・自分探しとかなんとか などと邪推をしてしまうのですが。 当の女性から …

ワードプレスインストール完了

ワードプレスインストール完了です。 私が社会人となり初めて経験した職業がプログラマでした。 その当時にPHPというプログラム言語を使って いろんなサイトを構築していたのですが その後職種が変わったこと …

自転車通学は雨が厄介 | レインコートと汗をかいた時の対策

自転車通学。 僕も学生時代は自転車通学をしていました。 中学生時代はヘルメットをかぶって。 でもヘルメットをかぶると髪型が崩れるからしたくない。 そんな同級生も少なからずおりました。 しかしながらヘル …

祝日のない6月 | 1年のうち6月のみ祝日がないが創設される可能性は?

6月。 ジューンブライドと呼ばれる6月の花嫁。 倖せになれるジンクスがありますよね。 6月といえば梅雨。 雨でシトシト、外に出るのが億劫になるかもしれません。 でも雨が降らないと本格的な夏に水不足にな …

行きたくない旅行を断る | 学校や会社で強制された旅行の断り方は

旅行です。 本来、旅行とは楽しいものです。 旅先での出会いやその土地土地の名産品。 観光名所においしい食べ物。 ちょっとしたトラブルも旅のスパイスとなって楽しい。 旅とは本来楽しいものです。 ですが、 …


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ