年間行事

浴衣で男ウケする色は。髪型、ヘアってどんな感じで決める?

投稿日:2017年4月22日 更新日:


浴衣です。

夏といえばカキ氷。
夏といえば花火。
夏といえば浴衣。

女性はどのような浴衣を着ようかお悩みではないでしょうか。

彼と夏祭りに行く人、女友達と出かける予定の人、様々でしょうが浴衣も場所や年齢、時代とともに変化していくもの。
どのような浴衣を着ればよいのでしょうか。
また、せっかく浴衣でおめかしするのであれば男性ウケが良いものを選びたいのが女性の本音ですよね。
どのような色や柄で、どのような髪型でコーディネートしよう?
変じゃないかな?
周りからみて浮いてないかな?
悩みはつきませんね。

少し調べてみましたので一緒に考えてみましょう。

  

浴衣で男ウケする色は?

男ウケ、というとかわいらしいピンクや派手な赤を選びがちですが、男性は意外とシックな黒や紺の色合いを好むようです。
特に白地に紺色の花柄を合わせた昔ながらの古風な浴衣が一番人気のようです。
そういう浴衣は部屋着みたいでダサイ!と思われるかもしれませんがそもそも浴衣は部屋着という特徴も持っています。

夏だから部屋着のまま外出して、それが風流なものだから広まったのかもしれませんね。
浴衣に縁側、ウチワに花火とくれば夏、と連想できるのもうなずけます。

浴衣で男ウケする髪型、ヘア

特に意識せず、黒髪ロングが一番人気のようです。
白地に紺色の花柄の浴衣が人気であるように、清楚なイメージが人気なのですね。
また、普段は派手な印象のある女性が清楚な浴衣を着て登場するとギャップにはまって魅力アップとなります。

スポンサーリンク

ただし普段がおとなしい人が派手な浴衣を着るとサイアクは悪目立ちする可能性もありますのでご注意ください。
夏祭りや花火など夜のおでかけには白地に灯りが映えてロマンティックな印象になるのかもしれません。

また、お団子ヘアやポニーテールなど、かわいい印象にしたい場合はよいかもしれません。
これらはティーン女子の特権というわけでもないと思います。
僕は30代らしき女性が浴衣姿でお団子ヘアをしているのを見かけたことがありますが、なかなか大人かわいらしい感じで良い印象でしたよ。

男ウケを狙ってるわけではないけれど

単におしゃれしたいから浴衣を着る。
もちろんありだと思います。
というかそれが本来の浴衣の楽しみ方なのかもしれません。

しかしながら折角おしゃれするならば注目を浴びたい。
なんなら男性に声をかけてもらいたい。
そういう乙女心もまた自然な感情であるように思います。

普段はそういうムードにならない男性でも、浴衣姿のいつもと違うあなたにちょっと照れくさい想いを抱くかもしれません。

夏祭りや花火大会、学生さんであればその後に文化祭。
いつもと違うあなたを見せて、ギャップ萌えを狙ってみるのも一つの策ですね。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

浴衣は夏にしか着ることのない季節もの。
せっかくならば、おしゃれに、かわいく着こなしたいですよね。
もちろん男ウケが全てではないけれど、やっぱり気になる。
男が女ウケを気にするのと同じかもしれません。

しかしながら友達同士でおしゃれを楽しむのもまた楽しい。
男ウケを気にせず、かといってくだけすぎず、清楚な印象でまとめあげれば、知らない間に人気者かもしれませんよ。

それではまた。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長岡花火大会は混雑がすごい!楽に楽しむ方法のご提案。

長岡花火大会。 全国的にも有名なイベントです。 現地で見られたことのあるかたも多々いらっしゃることでしょう。 その迫力は筆舌に尽くしがたく、まさに日本の夏の風物詩となっております。 しかしながら長岡花 …

花火

隅田川花火大会は混む!大都会の混雑を避けて楽しもう。

隅田川花火大会。 全国的にも有名なイベントです。 現地で見られたことのあるかたも多々いらっしゃることでしょう。 その迫力は筆舌に尽くしがたく、まさに日本の夏の風物詩となっております。 しかしながら隅田 …

サルののみとり

高齢者様向きな七夕のおやつ。簡単に作れるレシピをご紹介。

七夕です。 七夕といえば飾りつけの笹を用意して 短冊に願いを書いて笹の葉につるす。 そんな経験を保育園や幼稚園、小学校で行った経験のあるかたもいらっしゃることでしょう。 ご自宅で笹まで飾られているかた …

エイプリルフールのネタのおもしろアイデア。友達や彼氏と楽しむ嘘のご提案。

 エイプリルフールです。  皆様も人生のなかでそれとなく意識してきたイベントではないでしょうか。  なかには スポンサーリンク  ・本気で取り組みすぎて収集がつかない嘘になってしまった  ・相手が怒っ …

七夕の短冊の願い事。子供が書いた面白いおねがいをご紹介します。

七夕です。 皆様も子供の頃から幼稚園や学校などで 笹に願い事を書いた短冊をくくり付けて お願いごとをした記憶があるのではないでしょうか。 大人になって思い出してみると なんだかせつない内容や はたまた …


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ