家族のイベント

父に初任給でプレゼントするなら。形に残るもので嬉しいものは何?

投稿日:2018年2月3日 更新日:

空のお財布をみつめる男性

学校を卒業して会社に就職した。

今年から社会人。社会人になれば責任も重くなりますがその見返りとして、そうですね、お給料をいただけるようになります。

1年生であればまだまだ給料の金額に見合った働きはできてないかもしれないけれど、とにもかくにも初任給ですよ。

ならばお世話になったご両親、特に悪いことをしたら叱ってくれたり、楽しい旅行に連れて行ってくれたり、学費を支払ってくれたお父さんに何かプレゼントをしたいな、と。

そのように考えてもバチはあたりません。むしろとっても立派です。

しかしながらプレゼント。

いったいぜんたいどのようなものをプレゼントすればいいのだろうか?

初任給でプレゼントを父に

一般的なプレゼントの例はなんだろう?

一般的には下記のようなプレゼントをお父さんにする社会人1年生さんが多いです。

・ベルトやお財布、いわゆる日用品

ベルトはちょっと高級感あふれる以下の商品など。

お財布はこんな感じかな?普段自分では買わない価格帯なんですよね。

日用品は、お父さんご本人のこだわりがかなり強い場合は別ですが、日常使用する品なので重宝しますね^^

・1万ほどでパスケースを買おう
パスケースってこんなのです↓

・趣味をお持ちでしたら、そちら関係のものをプレゼント

・名刺入れなら、コードバンのタイプ

・キーホルダーなどの小物

プレゼントってどうやって選べばいいのだろう?

最近の主流として「インターネットで自分で検索して調べてから購入」なのですが、具体的な商品の仕様などはインターネットで調べやすいのですが、「そもそも何を買おうか?」と悩んでいる場合はインターネットは情報量が多すぎて迷ってしまいますよね。

そこで、まずは

・身近な人に相談してみる。お母さんとかご兄弟さんとか、あるいはお父さんと仲の良いひと、とか

何か参考になる情報、最近のお父さんの好みとか状況とか、なんなら欲しがっていたものを直接聞けるかもしれません。

また

・お店の人に相談する

という手段もあります。

デパートの店員さんなどは、プレゼントを提案するプロフェッショナルです。

一人でネット検索しながらうんうん唸るよりは、プロとお話したほうがプレゼントのヒントが見つかりやすいかもしれません。

意外な選び方

・お父さんが自分では購入しないもの。美肌機器、鼻毛カッターとか。

美肌機器ってこんなの↓

お父さんが自分で購入は、たぶんしないでしょうね(汗

ご家族に理由を聞かれて答えるのがめんどくさいでしょう。

でもプレゼントであげちゃえば「なんだこりゃ?しょがないなあ、使ってみるか」となるかもしれません。

なんならお母さんと共有できるかも。

・つけて欲しい香水

匂いは人の印象を決めるうえで重要な要素です。

臭い人とはなんとなくお話したくないですよね。

香水ではないですが、ボディークリームも使いやすいです。

初任給のプレゼントは残るものを

初任給のプレゼントは形に残るものがよい?

ケースバイケースです。

元も子もないですね、こういっちゃうと(汗

でもほんとにケースバイケースなのですよ。

形に残るものがいい、といってもお父さんのご希望で

・無欲&無趣味なのでブランド物など高いものはいらないといわれた場合
・財布や時計や寝具などの日用品は本人のこだわりが強い
・何が欲しいか聞いたら「なんでもいい」と言われた

とのことになるとプレゼント選びは非常にやっかいです。

う~んそうですね、難しい^^;

でも、邪魔にならない、思い出に残る、となると小さくて世界にひとつだけ、な一品結び絵がありますね。

個別のメッセージは形に残るだけでなく、後から見ても心に残りますよね。

こんな例もありますよ?

一番高いお肉をかって帰りました。100g4000円ぐらいの神戸牛でした。

もちろん、「バカかお前は」と言われました。

でも、口にした家族は、過去食べたこと無い肉の味に、びっくり。

・誰がこんなの食べてるのかしら、別世界の住人かしらね(お母さん談)
・こんなの毎日食べてたら人間がだめになる。でもうまい。でもだめになる。うむむ。(お父さん談)
・たま~に、また食べたいね、一瞬だからもったいなけどたま~にね(全員)

彼の家族内では、後々まで語り継がれる伝説となったそうです(笑)

うまい牛肉ってこんなの。

深夜に見たらメシテロですね。すみませんm(_ _)m

ぜったいにうまいやつですやんこれ↑(´д`;)

そうそう、そういえば僕の結婚式の準備で、ホテルの担当者さんからもこんなことを言われました。

~ここから言われたこと~

余興がどうとか、セレモニーがどうとか、いろいろこだわっても後から振り返ったときに心に残っているのはやっぱり料理のおいしさ。

余興やセレモニーは視覚、聴覚に訴えますが料理は味覚と臭覚、触覚に訴えます。

現代人は視覚、聴覚はスマホやパソコンなどで酷使しており疲れています。

そんななかで普段口にすることのない料理、味覚と臭覚、触覚に訴える経験というのは心に残りやすいのですよ。

~ここまで言われたこと~

人間の五感に訴える。

プレゼントを選ぶうえで重要な基準になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

初任給のプレゼントで嬉しいものは

お父さん、プレゼントもらって嬉しかったものって?

・会社員ならネクタイピン
・会社員では無いなら帽子とか腕時計等
・禁煙中ならプレゼントの中に応援するようなメッセージを入れておくだけでとても良い印象
・ZIPPOと名刺入れ。大人な感じの小物類をもらえるとうれしい
・皮の靴ベラがついたキーホルダーと,それとおそろいのペンケース
・ペンケースは社外の人と会うときにすっと出して,「かっこいいですね」と言われるのでうれしい
・万年筆とか長く使用できるもの

などの意見がありました。

そしてプレゼントを贈る側としてはこんな意見も↓

どんなものが欲しいか聞いても「何でもいいよ」と言われてしまいます。
『何でも良い』と言われていて、いざプレゼントしたら本当は気に入ってくれないんじゃないかと、変に不安になってしまいます。

お父さんのニーズがうまく出てこない場合ですね。

そんな時は日常会話をICレコーダで録音してみてはいかがでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パナソニックICレコーダー RR-XS470-K ブラック (RRXS470K)
価格:8859円(税込、送料無料) (2018/2/3時点)

↑僕の愛用品のICレコーダ。録音品質がよくて数メートル程度距離が空いていても普通の声量であれば会話を拾えます。

なければスマホの録音機能も使えます。

音声を録音して悪用するわけじゃないですよ?(汗)

あくまで自分で見直すために使います。

普段の日常会話の中や一緒にショッピングをしたときに,ふと「こんなの欲しいんだよね」みたいなことをしゃべることがあります。

そんな,本人も言ったことを忘れているような物をもらうと贈られたほうはうれしいです。

わかってくれてるな~って感じですな^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。

初任給でプレゼントをお父さんに、なんてあなたはえらい。

僕にも小さい息子が2人いますが、いまから10数年後が楽しみです(笑)

でも一番は息子たちが健康に楽しく大きく育ってくれること。

あまり気負わずにお父さんにプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

それではまた。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-家族のイベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

写真スペースその1

七五三の写真料金が高い!費用を安くあげるための方法のご提案。

七五三です。 統計によると七五三に何かしらお祝いなりを行う、と答えた親御さんは7割。 意外と「何もしない」というかたが3割ももいらっしゃるんだなあと思うと同時に 「何かしらする」と答えた方のなかには写 …

祝い着

女の子の七五三は三歳で何をするのか?価格の相場は?

七五三でございます。 小さいお子さんをお持ちの親御さんであれば一度は意識するイベントでしょう。 一生の思い出になるとはいえ 自分の時の七五三はどのようにしたのか、してもらったのか 全く記憶にないという …

父の日の記事

父の日のプレゼントの渡し方に悩む。お父さんとけんかした娘はどうすれば。

父の画像 父の日は毎年6月です。 みなさまは父の日に何かプレゼントしたことはありますか? 父親の気持ちになると 特に子供からプレゼントを贈られるというのはとても嬉しいものです。 とはいえ 普段から話を …

神社

東京で七五三の食事会をしたい。お祝いできるおすすめのお店はどこ?

七五三です。 はじめてのお子さんの場合も、次の子の場合も 七五三は大切な我が子の記念ですね。 スタジオでかわいい、かっこいい衣装を着て写真撮影にアルバム作成、 当日は神社で無病息災を感謝するお参りを行 …

広島護国神社

七五三を広島護国神社で。何をいつから準備するか。

七五三。 初めてのお父さんお母さんであれば準備に戸惑ってしまいますね。 広島で有名な護国神社に行きたいけれど様子がよくわからない。 どうすればいいのだろう。 七五三はいつから準備する? また、何を準備 …


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ