年末年始

年賀状のメールとはがき。メールで送るのは失礼で非常識なのか?

投稿日:

年賀状メールとはがき

年賀状。

はがきに印刷した年賀状が毎年たくさん届くし送っていただけれど。
最近の風潮として年賀状をメールやSNSで送ったりするらしい。
はがきをたくさん印刷するのは大変だしメールなら簡単だ。

けれどメールで送るのはよもや失礼ではないだろうか?
非常識だと思われてしまうだろうか?

年賀状はメールとはがきではどちらで送ればいいだろうか?

  

年賀状はメールとはがきどちらで送るか

はがきで送る人が多い

21世紀になって携帯電話、メール等のICTを利用したコミュニケーションツールが発達しました。
なので年賀状もメールをはじめとする電子データでやりとりするのが一般的かと思いきや。

★年賀はがきを誰かしらに1枚でも送る人は9割超

というアンケート結果があります。
そうですなあ。
なんだかはがきを送られたほうが、相手が自分を大切に扱っている気がするのは僕だけでしょうか。

メールで送る人は20代、あるいはそれより若い世代が多い

若い世代は手間を嫌うのでしょうか。
確かにメールだと作成するのも送るもの簡単です。
ちょいとテンプレートを購入してダウンロードして簡単な文字を入力すればオッケー。

忙しい人にもぴったりの方法ではないでしょうか。

そして、そもそもはがきを出すためには相手の住所を聞く必要があります。
師走になると「年賀状を出すから住所を教えてよ」というやり取りがあちらこちらで発生。

ご年配のかたにはおなじみの光景ですね。

ですが若い世代にとっては、いくら年賀状を送るといっても親密な仲でもないかぎり相手の住所を聞くのはもはや不審者に近い扱いをされることになります。

「え?なにいってんの?住所って個人情報だよ?」

という感覚なのですね。

そして彼らの用心度合いときたら、家の固定電話が鳴っても電話に出ません。
親が携帯電話を持つことが当たり前になった今、固定電話にかかってくる電話は売り込みなどが多く、電話に出る必要がなくなったのでしょう。
世代の違いを感じます。

であれば、SNSやメールで済まそうとするのは必然の流れかもしれないですね。

メールで年賀状を送る場合は

メールで年賀状を送る場合は、当然1月1日の午前0時過ぎに送られてくるのですが、僕は大晦日の夜からスマホの電源を切るようにしています。
なぜならば子供も寝ているし、僕も眠たいなあと思って寝ていることが多いので着信音がやたらやかましいのは我慢できません。

よって翌朝、初詣が終わってゆっくりできる時間ができたらスマホの電源をあげてメールなどチェックするようにしています。

年賀状をメールで送るのは失礼なのか

失礼かどうかは、相手の年代と相手との関係にもよるでしょう。
そうですね。相手が40代以上の人であれば失礼と感じる確率が高くなるかもしれないですね。

40代以上のかたが若かりし頃は、年賀状といえばもちろんはがきで、メールやらなんやらというツールは簡易的に便利に利用できるものでしかないわけです。

よってそういうかたであれば失礼と感じるかもしれません。

僕は30代後半の男性ですが、家族や親戚からスマホに年賀メールがきたら「え?」となるでしょう。
そこははがきなんじゃないかしらと感じるかもしれません。
もっとも遠くに住んでいる80歳が近い我が母親がスマホに年賀メールを送ってきたら、「おお。なんかはじめたぞおかんが」と驚くでしょうがw

しかしながら友人や後輩などからメールでくる分には「あ、そう」という感じです。
あ~そんな感じなんだ、ふ~んという感じです。

ただし年賀メールってテンプレートが被ることも多く、違う人から同じテンプレートの年賀メールが来るとなんだかなあと思うこともあります^^;


スポンサーリンク

年賀状をメールで送るのは非常識と思われる?

そうですなあ・・・

ご年配のかたや、銀行員やら公務員やらといった堅い職業のかたは非常識と思うかもしれないです。

特にビジネス上の関係にある相手だとか、またはメールはなんとかこなしているけど実は苦手、という50代以上の人は少なからずいらっしゃるようで、そのようなかたであれば内心「はがきのほうが温かみがあるなあ」と感じるかもしれません。

そして、年賀ハガキなら家族全員で見ることができるので意外と喜ばれているかもしれませんね。

とある老若男女を対象としたアンケート結果によると「はがきで受け取ったほうがうれしい」と答えた人は約7割。

やっぱり「はがき」という形に残るもののほうが相手がうれしいと感じる確率は高くなるようです。

年賀状はメールとはがきどちらで送るか~まとめ~

いかがでしたでしょうか。

年賀状をメールで送るのはお手軽ですが、はがきのほうがうれしいと感じる人のほうが多いようです。

僕自身が受け取った場合を考えると確かに

・メールならライトな関係(若い人がちょっと知り合いだから送ってくる、送る感じ)
・はがきなら、しっかりと関係を築いていく相手

という受け取り方を無意識にしている、ような気がします。

相手によって受け取り方も違ってきますので、メールやSNS、はがきをうまく使い分けて年賀のご挨拶としたいものですね。

それでは、また。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-年末年始
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

雲間の光

お正月の初詣はいつまでに行けばいい?おみくじはいつまでやってる?

初詣。 1年のはじめに神様にご挨拶し、年始の抱負を胸に、お賽銭を投げて2礼2拍手1礼。 お賽銭箱の行列に並んだ記憶のある方も少なからずいらっしゃることでしょう。 しかしながら初詣。 社会人になって仕事 …

明けmしておめでとうござい

子供の写真のみの年賀状はいらない?子供の写真だけはうざい?

年賀状。 年始のご挨拶にハガキを送る日本の風習ですね。 そして毎年届く年賀状のなかには必ず「子供の写真」があります。 友人の兄弟の親戚の「子供だけ」の写真が年賀状で送られてくる。 かわいいお子さんを年 …

銀座もみの木イルミネーション

職場の忘年会に行きたくない。会社への断り方と理由や言い訳は。

12月。忘年会シーズンです。 幹事さんは大人数の忘年会の会場を押さえたり、参加者の調整をしたりと大忙しです。 営業さんであればお客さんと社内と個別と、様々な忘年会が毎日のように開催されうんざりしている …

年賀状女の子

年賀状を出さない言い訳。会社の人に年賀状出さない宣言をするには

会社のお付き合い。 毎年年末になると年賀状を用意しなければならない。 スポンサーリンク 取引先に上司に同僚に。 親戚に友達に先生にその他いろいろなお付き合いに。 毎年数十枚、多い時は百枚を超える。 と …

郵便ポスト

年賀状のやめ方。やめたいと思ったら来年から出さないようにする。

年賀状。 僕たちの家族では毎年年末の大忙しの時期に慌てて作っているのですが、100枚に及ぶ枚数となりとても手間がかかります。年賀状はプリンタで印刷してコメントも書かずにそのまま出す人もいますしね(汗  …


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ