生活のハウツー

ユニットバスの掃除で黒ずみ退治!カビにはどんな洗剤を使う?

更新日:

スポンサーリンク

お風呂の汚れ

ユニットバス。

普段は仕事で忙しくてまともに掃除できていないけれど、年末になって新年を迎える前に掃除しておきたい。
実家に帰省する前に掃除しておけば、新年になって戻ってきても気分がいいし。

でもユニットバスの掃除って大変そう。

ユニットバスの掃除で黒ずみを落としたいんだけどどうしたらいいのかしら?

スポンサーリンク

ユニットバスの掃除で黒ずみを落とす!

しばらく掃除をしていないとユニットバスに黒ずみが

ユニットバスを利用しているのはワンルームに住んでいるひとり暮らしの人が多いでしょう。
ならば平日は仕事でくたくたに疲れ、休日は友人とのお付き合いに家事に大忙しでしょう。

よって掃除する暇がなくなりがちでユニットバスも汚れがちになります。

毎日できる黒ずみの簡単な予防対策としては浴槽を使ったあとに50度近い熱いお湯で1分程度洗い流し、そのあとさっと冷水で洗い流すことです。

もっと精度の高い予防法もありますが、少し手間がかかるので夜遅くまでの仕事終わりの疲れた身体と心には負担かもしれません。

ユニットバスの黒ずみの正体は?

おそらくカビでしょうな。
黒カビです。
カビはバスタブや浴槽の壁に根を下ろしているのでただこするだけでは落ちません。

カビキラーなどの洗剤が必要でしょう。

でもカビキラーなどの洗剤は手が荒れますのでご使用の際はゴム手袋をするなどして手を保護しましょう。

ユニットバスの掃除で黒ずみを落とす!

そうですな。
特に年末の大掃除はよい機会です。

新年を迎えるにあたって、やっかいなお風呂の黒ずみ、カビを落としましょう!

ユニットバスの掃除でカビ退治!

カビ退治にはやはりカビキラーか

ある程度効果はありますよ。

が、大抵のカビキラーはユニットバスのバスタブに使用されている樹脂に良くありません。
強い酸やアルカリ性の洗剤だとバスタブがダメージを受けます。

それでもご使用の場合は黒カビピンポイントでまずは少量からご使用してみてはいかがでしょうか。

慎重にカビキラーを使っても黒カビが落ちない場合は

いらないタオルに漂白剤の水溶液をふくませて絞り貼り付けてみる。

まずまず黒ずみは落ちますよ^^

それでも落ない黒ずみって

そうですね。

貸家であれば大家さんに相談してみてはいかがでしょうか。

賃貸契約次第ですが、治してくれる可能性はあります。

ちなみに僕の家も賃貸ですが、トイレの床がペコペコになったときは大家さんが業者さんを呼んで対応してくれました^^


ユニットバスの掃除でどんな洗剤を使う?

カビキラーやバスマジックリン

一般的ですが注意点があります。

・大量に使うとバスタブや壁にダメージを与える可能性あり
・手荒れ予防のゴム手袋を使用
・お風呂の換気

漂白剤

完璧には落ないこともあるがまずまずの効き目との評判ですぞ。

重曹とクエン酸

重曹には、皮脂汚れ・湯垢を落とす効果があり、クエン酸には水垢を落とす効果があります。
アクリルタワシや歯ブラシなどに、重曹を粉のまま振りかけ汚れをこすって落とす方法もありますが、いらないタオルに染みこませてじっくりカビを攻撃してみるのもありかもしれません。

ユニットバスの掃除で黒ずみ退治!~まとめ~

いかがでしたでしょうか。

ユニットバス、お風呂をしばらく掃除しないとどうしてもカビが発生します。
経年していればしているほど汚れ、カビは落ないので厄介です。

ご紹介した方法で満足いく程度に汚れが落ちればいいのですが、全然無理だった場合は業者さんを手配するのも選択肢のひとつかもしれません。

大手、ダスキンさんでお風呂の掃除の相場は大体2万円前後のようです。

どうしても汚れ、カビが落ない場合は検討してもいいかもしれませんね。

それでは、また。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-生活のハウツー
-,

Copyright© 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.