明日とか来年とか10年後とか、備えあれば憂いなしだけど今日という日常は奇跡かもしれないと思う。
みなとこうべ海上花火大会は大混雑!仲間と涼しく安全に楽しむには? | 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない

年間行事

みなとこうべ海上花火大会は大混雑!仲間と涼しく安全に楽しむには?

投稿日:2017年6月2日 更新日:

神戸の夜景
みなとこうべ海上花火大会。
全国的にも有名なイベントです。
現地で見られたことのあるかたも多々いらっしゃることでしょう。
その迫力は筆舌に尽くしがたく、まさに日本の夏の風物詩となっております。

しかしながらみなとこうべ海上花火大会。

大会終了後の帰宅等、混雑はものすごいものがあります。
もちろん現地でみるほうが臨場感があって素晴らしいのですが。
準備万端で様々な用意をしておかないとあらぬトラブルになるかもしれません。
何があっても「わはは」と笑い飛ばせる力がある仲間たちならよいのですが。
大切な仲間と参加するのであればトラブルで関係が悪化するのは避けたいものです。
なので臨場感には劣るものの室内で中継をみる方法もありかもしれません。
室内で中継を快適に観覧するためにはどのようにすればよいでしょうか。

  

みなとこうべ海上花火大会当日は大混雑

大混雑。大型連休の帰省の渋滞もディズニーランドのイベント待ちの列もそうなのですが大混雑にはきちんとした準備が必要になります。
花火大会であれば以下のようなことを考える必要があるでしょう。

予約

□当日ぶっつけ参加でも観覧できるか?席はあるか?
□観覧は予約が必須なのか?

交通規制

□通行可能なルートはすごく複雑。慣れない土地で全て頭に入るか。運転に不慣れであれば厳しい。

準備

□駐車場が空いているか。予約制ではないか。空いていなくて遠くの駐車場に止めた場合、どれくらいなら歩けるか。歩けないならば最寄の電車は利用できるか。シャトルバスなどは出ているか。
□目的地に近いか。
□何か飲み物食べ物など不足したときにコンビニなどあるか
□トイレはいけるか。携帯トイレが必要か。携帯トイレを捨てるところはあるか。
□雨天決行か。決行の場合、雨具は用意しているか。
□行き帰りの所要時間の見積もりは正しいか。
※大きいお祭りであればたいてい当日の昼間には入って夜はどこか近く、場合によっては隣の市、県まで行って宿泊。もしかしたら車中泊の準備も必要か。
□ブルーシートなど必要か。椅子を置いて観覧してもいいのか。
□急な体調不良となった場合、薬はどうするか。または病院に行けるか。病院は診察可能なのか。
□昼間から移動するのであれば熱中症対策はしているか。
□車であれば渋滞にどこまで耐えられるか。時間潰しの本やスマホなどあるか。
□スマホは車の電源など利用して充電できるか。
□虫除け対策はしているか。

上記以外にも、まだまだ準備できることはあると思います。
準備を多少漏らして何か不都合があっても気兼ねしない仲間であればいいのですが
まだそこまで仲良くない集団だとあらぬ禍根を残しかねません。

そこでおすすめなのが室内で中継を見るという方法です。

みなとこうべ海上花火大会の中継放送

テレビ放送は・・・

テレビ放送をしている局を探しましたが確実な情報はありませんでした。
ただし、です。

ネット中継、Ustream

ラジオ局などがUstreamというサイトで中継する場合があります。
またネットの動画であれば後で落ち着いて見直すこともできますね。
後々落ち着いてということであればテレビ中継の場合は録画をおすすめします。
パソコンであれば家庭用の液晶プロジェクタを用意して壁に大画面で映すというのもよいものですよ。
最近の家庭用液晶プロジェクタは5~10万円程度で狭い室内でも壁に大画面を映せる高機能なものもありますのでこの機会にご検討してみてはいかがでしょうか。

ただし雨天中止の場合も考えられますので
プランBとして映画のDVDなどを2,3本用意しておくと安心です。
また過去の動画でもその様子は十分に楽しむことができました^^

スポンサーリンク

室内での観覧、そのメリット

室内といっても窓をあければ直接見えるところもあるのではないか?
あるかもしれません。でもそういうところは既に押さえられています。
会場近くのホテルや旅館などですね。

ここはひとつクーラーの効いた室内でより楽しいことをしましょう。

屋台メニューにあわせる

~コンビニでも売ってます~
 ・フライドポテト
 ・カキ氷
 ・ホットドッグ
 ・からあげ棒
~インスタントは売ってるけど家で作ってもいいよ~
 ・焼きそば

ボリューム優先

現地では食べれまい。わはは。
 ・ピザ
 ・ファミレスなどの配達サービス
 ・お弁当(これは現地持参できますねw)

酔ってしまう

 ・ビール:冷蔵庫から出してすぐに飲めます。夏といえばビールですね~^^

まとめ

花火
みなとこうべ海上花火大会は華々しい日本を代表するお祭りです。
現地で観覧するとその迫力はものすごいものがあります。
一生の思いで作りになんとしても現地でという場合は僕に止める理由はありません。
その場合は事前調査、準備万端で挑まれることをおすすめいたします。

しかしながらあなた達が行かない選択肢をとれば社会的には渋滞・混雑解消に一役買っているとも言えるわけですね。
文明の利器を使ってクーラーの効いた快適な環境で気の合う仲間と観覧。
その後は朝までお酒を飲んだりおつまみを食べながら談笑する。
自宅、室内であれば不測の事態にも対応しやすく悲劇の思い出となるリスクは低い。

青春真っ只なかである人もそうでない人も仲間との絆を深めるきっかけとしてみなとこうべ海上花火大会の室内観覧という方法のご提案でした。

それではまた。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-年間行事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新幹線到着

東京から福岡間、お盆の帰省は車と新幹線どちらにする?

お盆です。 久しぶりにおじいちゃんおばあちゃんのお家に帰省するかたもいらっしゃることでしょう。 しかしながらお盆は車の渋滞や公共交通機関の混雑は毎年ものすごいとテレビで放送している。 そんななか子供た …

目黒駅

目黒のさんま祭りの由来は?行列は結構ならぶのか?

秋の気配はまだ感じられず暑い日が続く9月上旬。 それは行われます。 目黒のさんま祭りです。 はじめて参加するかたであればその規模に驚かされることでしょう。 僕も10年以上前に東京への転勤を経験したので …

保育園で0,1歳児の願い事を書くことになったが何を書けばいいのか?

お子さんが生まれたばかりの七夕。 保育園に預けて毎日仕事も忙しい。 そんなお父さんお母さんもいらっしゃるかもしれません。 しかし七夕。 保育園で願い事を書いてくださいと頼まれたけど。 スポンサーリンク …

修学旅行に行きたくない理由。ぼっちな中学生のおすすめ対処法。

修学旅行。 楽しい思い出をお持ちのかたも多いかもしれません。 京都や奈良、広島や長崎、北海道に沖縄。 最近では海外の修学旅行も増えているようですね。 しかしながら大人数で行動するのはストレスが溜まるも …

花火大会の事故。暴発から電車の不具合・事故など危険を過去事例から知ろう。

花火大会です。 夏の夜の風物詩。夜に趣向をこらした様々な花火が上がって夏の夜を明るく照らす。きれいな花火をみたくて花火大会に行ったことがあるかたも多数いらっしゃることでしょう。また夜店が多数出ておりま …