明日とか来年とか10年後とか、備えあれば憂いなしだけど今日という日常は奇跡かもしれないと思う。
自動販売機は海外にないのか?見当たらない海外事情と日本との違いとは。 | 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない

社会

自動販売機は海外にないのか?見当たらない海外事情と日本との違いとは。

投稿日:2017年3月17日 更新日:

自動販売機。

日本ではどこにでもありますよね。

暑い夏においしいジュースを飲んで生き返った

思い出をお持ちのかたも多いのではないでしょうか。

しかし海外ではとんと見かけない。

なぜでしょう。

既に他サイトさんでも多数取り上げられている問題ですが

改めて自分の視点で記載してみたいと思います。

  

海外に旅行に行くと

自動販売機を見かけない。

僕は新婚旅行でイタリア、フランスと旅行したのですが

自動販売機を見た記憶がありません。

旅行の際には

いろんな注意事項、

トイレを利用する際にはチップを払えといわれ

ホテルのチップもあったり

地下鉄は危ないとかなんとか

でも

いざ移動してみると自動販売機はみかけない。

日本ではおなじみの自動販売機。

いったい彼らはどこに行ってしまったのか。

町並みがきれいでいいんだけれど

そこはかとなく感じる違和感です。

自動販売機、設置事情

日本全国の自動販売機の設置台数は約370万台。

スポンサーリンク

その売り上げ金額は年間 約488億円です。

自動販売機には

・飲料
・食品
・たばこ
・券類
・日用品雑貨

の種類があるようです。

なかでもおなじみの飲料自動販売機は約250万台と

やはりトップの台数ですね。

アルバイトでも

自動販売機の設置場所をみつけて

設置場所のオーナーさんと交渉して

設置が決まれば金額が支払われる

というユニークなものがあるようです。

海外と日本との違い

海外で自動販売機がない理由は

もちろんその国にもよるようなのですが

・壊される
・盗まれる
・そもそも自動販売機に使われる金属が貴重

などの事情があるようです。

牢屋の中に入っているアメリカの自動販売機

盗まれてどこかに運ばれる自動販売機

などなど日本ではまず見かけないですね。

フランスでは駅の構内など、

目の届く範囲では設置されているようです。

まとめ

いかがでしたでしょか。

日本では当たり前のものも

海外に行くと無かったりする。

海外旅行をする際は

そんな視点でみてみるのも

おもしろいかもしれませんね。

それではまた。

別の記事でお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-社会
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

古本屋の本棚

パートのおすすめの仕事は何?資格勉強して子持ち主婦が働くよ!

僕はサラリーマンです。 妻は子育てをしている専業主婦ですが、子供たちが小学校にあがり少しばかり余裕が出てきたので何かパートをしたいという話になりました。 妻は元々事務職だったので事務系で仕事を探してお …

空港と飛行機

憲法の9条の改正は必要なのか?その解釈とメリット、自衛隊との関係は?

憲法第9条の改正が議題に挙がっている今日この頃。 安倍首相が随分ご執心の議題ですね。 でも僕たちが学校で習った感じではこんな感じ。 ・日本国憲法第9条があるから日本は戦争しなくて済んでいるんだ ・日本 …

働き方改革って意味あるの

働き方改革って意味あるの?残業などの課題を政府はこう解決すべき!

僕は一般会社員、技術職のサラリーマンです。 僕が就職した2000年頃はちょうど就職氷河期で就職活動では会社の面接は数十社受けるのが当たり前、それでも周りのみんなもそうだったのですが1社受かるかどうかと …

スマホとスマホケース

スマホの副業は安全なのか?怪しいセミナーバイト募集に行った感想レビュー。

スマホで副業が簡単にできますよ。月に数万円~数十万円、場合によっては数百万円儲ける人もいますよ。 なんて広告がインターネットの世界には溢れていますよね。結論から言えば「スマホで副業して月に数十万円稼ぐ …

営業マンの日常

できる営業とできない営業の違いはこれか…本屋では買えない本でその特徴が分かった。

スポンサーリンク 今回ご紹介するのは2人の営業マンの物語です。 スポンサーリンク