明日とか来年とか10年後とか、備えあれば憂いなしだけど今日という日常は奇跡かもしれないと思う。
女性の一人旅行は危険が伴う?安心で安全なホテルの選び方とは? | 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない

生活のハウツー

女性の一人旅行は危険が伴う?安心で安全なホテルの選び方とは?

投稿日:2017年3月18日 更新日:

スポンサーリンク

女性の一人旅。

男である僕は一人旅らしき女性をみかけると
なんだか勝手に

・傷心なのかしら
・何か訳があるのか
・自分探しとかなんとか

などと邪推をしてしまうのですが。

当の女性からしてみれば

「旅したいからしとるんじゃ!」

と怒られてしまいそうです。

実際に男性は女性にあらぬ妄想を抱きやすいもの。

となると女性の一人旅はまだまだ危険なのでしょうか。

また、安全な宿泊施設とはどのようなところでしょうか。

考えてみましょう。

スポンサーリンク

女性一人の旅行は危険か?

女性の一人の旅行が危険か?

答えはYesでもありNoでもあります。

どっちなんだといわれそうですが。

一人旅にある程度危険が伴うのは

別に女性だからというわけでもなく。

男性だってすぐ近くに頼れるひとがいないという点では

危険度にそんなに大きな違いはないと思います。

しかも昨今、男女平等が高らかに謳われておりますので

男性も女性も等しくストレスを感じているんですね。

そんななか、一人になりたくて旅に出る女性を

どうして責められましょう。

ここ数年、一人旅をする女性の割合は増える傾向にあります。

また、ある調査によると

一人旅を経験している女性は55パーセント。

約2人に1人が経験していることになります。

おじさんの時代とは違うのですね。

女性が一人で宿泊できるホテルとは

旅行会社が提供しているパックの宿泊施設であれば

まあ安全なのでしょうが

金額的にもっとお安く済ませたい場合もあります。

そんなときはビジネスホテルはいかがでしょうか。

私もよく利用するのですが
・東横イン
・スーパーホテル
・アパホテル

などはだいたい一人であれば5千円~7千円くらいで宿泊可能です。

ただし宿泊客はビジネス利用者が多く、おじさんが多い傾向にあります。

またビジネスホテルは隣の部屋の物音が気になる場合がありますので

そのあたりが許容できないようであれば敬遠したほうが無難です。

またいくら安いといっても

・ユースホステル
・カプセルホテル
・ラブホテル

のようなところはおすすめしません。

女性でも慣れたかたは別ですが、

上記ホテルはビジネスホテルと比較して

ややセキュリティが落ちる感が否めません。

そのかわり、金額も2千円~4千円程度と

お安くなっております。

僕もカプセルホテルを利用したことがありますが、

ところによってはキャリーバックをフロント(玄関)

に置くしかなく、盗難が心配だったりします。

またカプセルホテルは同じエリアのカプセル(大体40程度)

で、いびきがうるさい人がいると眠れなかったりします。

ビジネスホテルのいろいろ

ビジネスホテルにもいろいろあります。

先日僕が泊まったホテルでは風呂のドアが開かなくなり

しかたなくガラスを割って脱出し

血まみれになる事案が発生したのですが

施設が古いといろいろ立付けなど

サービスに問題がある場合があります。
※その後ホテルさんは丁重に謝罪して医療費も支払ってくれました。

ただ普通のビジネスホテルはフロントさんがしっかりしており

様々な事態に対応してくれますので比較的安心です。

また余談ですが、

ビジネスホテルは暖房などいれると乾燥しやすいので

・風呂にお湯をはってドアを開けておく。
・加湿器を借りる
・濡れたタオルを干しておく

などして保湿を心がけると翌朝、喉が痛くならずに済みます。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

もはや一人旅は男性の特権ではありません。

忙しい時代、人生の選択肢が多く、また

常に人の輪の中にいなければいけない女性にこそ

日ごろのストレス解消に一人旅が必要なのかもしれませんね。

それではまた。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-生活のハウツー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

路面電車

東京から広島間は車と新幹線どちらがいいのか。お盆帰省の混雑にて考えた。

スポンサーリンク お盆です。 久しぶりにおじいちゃんおばあちゃんのお家に帰省するかたもいらっしゃることでしょう。 しかしながらお盆は車の渋滞や公共交通機関の混雑は毎年ものすごいとテレビで放送している。 …

バレンタインでチョコをもらったことがない。もらえない理由ともらう方法。

スポンサーリンク バレンタインチョコ バレンタインです。 小学生高学年~中学生と成長するにつれモテる男子が女子から本命チョコを。 そして愛想のよい人気者の男子が義理チョコをもらう光景が目に浮かびます。 …

忘年会の飲み過ぎ対策。記憶なくすまで飲みすぎないためには。

スポンサーリンク 忘年会です。 社会人になると忘年会シーズンは飲み会が多くなります。 特に営業のような仕事だと、お客さんと、社内と、仕入先の業者さんと、などなどの飲み会が重なり、ほぼ毎日忘年会をしてい …

クリスマスの明かり

冬の電車で暖房はいらない。暑い、気持ち悪いときの対処対策のご提案。

スポンサーリンク 今回のあそおの部屋にいらしたご相談者様は以下のお悩みをお持ちでした。 冬に通勤で電車に乗るんだけど暑すぎて気持ち悪くなるんだよね。体調が悪くなって会社に着いたときはもうヘロヘロ。そも …

ゲーム機のコントローラ

子供のゲームは悪影響?親がやめるように怒ると子供は暴力的になる?

スポンサーリンク ゲーム。 昨今ではゲームというとコンピュータゲームを指すことがほとんどです。 スマホに家庭用ゲーム機に携帯用ゲーム機、それはもうたくさんの種類がありますよね。 しかしながらコンピュー …

スポンサーリンク


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ