広島

宮島のリラックマカフェに行ってきた。ロープウェイで展望台にも登ったよ。

更新日:

スポンサーリンク

リラックマ

引用:SAN-X.CO.LTD

昨日、広島(安芸)の宮島に行ってきました。

JR路線からでも宮島はアクセスがよいですね。

今回の訪問の目的は宮島にあるという「リラックマカフェ」 妻の妹君が興味があるらしく家族わいわいと行ってきました。

それでは訪問記のはじまりです。

スポンサーリンク

宮島へのアクセス

宮島へはフェリーで渡ることになります。

僕たちが今回通ったルートは以下のとおり。

メモ

JR新白島駅~宮島口駅~JRフェリー

JRのフェリーをご利用の場合はJRの駅でフェリーの代金込みで購入することが可能です。 新白島駅からの場合は大人1名 片道510円でしたよ~。

宮島口に到着

JR宮島口駅に到着。

宮島口

宮島口

切符はフェリー代込の場合は宮島口で忘れずにとっておく必要があります。

宮島口駅からフェリー乗り場までも数店舗のお土産屋さんがあります。

僕たちが気になったのはあなご飯。

宮島のあなご飯は有名ですね。

関連ランキング:丼もの(その他) | 広電宮島口駅宮島口駅

僕たちは宮島口駅すぐそばの老舗のあなご飯、うえのさんで帰り際にお弁当を購入しました。

税抜き1,800円。

とっても高い。

お高いだけあっておいしかったです。

上品なお味。

明治34年創業といううえの屋さんは秘伝のたれを継ぎ足しているらしく、このタレがまた柔らかくて優しいお味。

日本酒によく合いました。

おいじかったです。

宮島口からフェリーのりばに移動

JR宮島口駅からフェリー乗り場までは徒歩移動。

徒歩5分くらいかな。

フェリー乗り場で待っているとフェリーが来ます。

宮島口との往復は1時間に3本くらいです。

宮島に到着

お土産が気になる

宮島お箸

宮島お箸

宮島に到着です。

まずはお土産が気になります。

僕が気になったのは以下の4点

メモ

・名前も記入できるマイお箸 約1,400円

・複数のお店で売っていた日本酒のとっくりセット おちょこ2つ付きで 約1,400円

・リラックマカフェの蓋付きマグカップ 約2,700円

・唐揚げを売っていた店で売っていた金色の布袋様 大きさによって値段まちまち約数百円~2,3千円

迷ったすえに結局どれも買いませんでした。

宮島のお土産といえばしゃもじが有名ですが僕は特に気になりませんでした。

屋台が気になる

屋台が出ています。 僕達が食べたのは以下のもの。

メモ

・チーズベーコンの練り物 300円

・焼きガキ 2個で 500円

・フライドポテト 300円

・牛肉の串焼き 500円

・豚バラの串焼き 500円

特におすすめなのが焼きガキです。

ちょうどいい焼き具合に仕上がっておりほかでは味わえないお味ですね。

しかも以下のお店さんなら醤油バターとかオリーブオイルハジル風とかのおいしい味付けが楽しめます。

きじま さん

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 広電宮島口駅宮島口駅広電阿品駅

おいしかったですの。

ラーメンが気になる

帰り際ですが、フェリー乗り場すぐそばのお店で「ラーメン」ののぼりが出ているのが気になりました。

宮島ラーメンですと? 食べてみようかな。 と思って食べました。

お値段 1,200円+税。結構高い。

醤油かきラーメン

高いだけあって牡蠣が3個入ってました。

とんこつと醤油があるらしく僕は醤油を選択。

あっさりとしたスープに細麺でした。

宮島しょうゆかきらーめん

宮島しょうゆかきらーめん

ん~おいしかったのですがさすがに1,000円を超える価値は見いだせませんでした。

これなら焼きガキ500円を食べたほうが倖せです。

ロープウェイを登って展望台へ

ロープウェイ途中

ロープウェイ途中

ロープウェイは高い。

海抜も高いがお値段も高い。

大人ひとり往復1,800円。

最寄りのロープウェイ駅まで歩くこともできますがバスも出ています。(無料)

ロープウェイは2つあって、最初は15分ほどかかります。

次のロープウェイは1分ほど。

ロープウェイを最後まで登ると獅子岩展望台に到着します。

獅子台展望台

獅子台展望台

絶景かな絶景かな。

まるでワンピースのグランドラインのようです。

リラックマカフェに行ってきた

リラックマカフェ看板

リラックマカフェ看板

はい、リラックマカフェに行ってきました。

頼んだのは和風パフェ 1,280円税抜き。

和風パフェ

和風パフェ

和風パフェ

和風パフェ

和風パフェゼリー

和風パフェゼリー

結構なお値段ですがおいしかったですよ。

特にパフェの下のほうのゼリー上のものがおいしかった。

頭が痛くならない程度の甘味はいいですね。

あっさりとおいしくいただくことができました。

りらっくまねこ

りらっくまねこ

宮島のリラックマカフェに行ってきた。ロープウェイで展望台にも登ったよ。~まとめ~

リラックマ

今回は宮島を訪問しました。

リラックマカフェは全体的に明るい木の木彫で店内が統一されており癒しの空間となっておりました。

僕たちのようにリラックマカフェ目的で宮島を訪問する人も増えそうですね 。

本記事が少しでもあなたのお役に立てたならばこれほど嬉しいことはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-広島
-,

Copyright© 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.