生活のハウツー

一人暮らしに必要なものは最低限何?日用品チェックリスト、家具家電

更新日:

スポンサーリンク

家の中

一人暮らし。

新生活ですね。

大学生になって、新社会人になって、初めてひとり暮らしをすることになったかたもいらっしゃることでしょう。

新居を決めて役所の手続きをして。

いざ新生活を始めようとすると。

意外と何を準備したらよいか、漏れがないかどうか、不安になってしまうものですよね。

日常品として何を準備したらよいか。

確認していきましょう。

スポンサーリンク

一人暮らしに必要なものは最低限何?

ひとり暮らしに必要なもの。

ぶっちゃけ言ってしまえば人それぞれなのですが。

ここはひとつ、物が少ない状態で生活する「ミニマニスト」を基準に考えてみましょう。

ひとり暮らしとっても神経質にならずに

最小限、自分が何を必須としているか。

毎日やることは?

・歯を磨きますのでハブラシ、歯磨き粉

・男性であればひげそり

・トイレを使うのでトイレットペーパ

・お風呂に入るので
・身体を洗うもの(石鹸 or ボディーソープ)、タオル
・頭を洗うもの(シャンプー、リンス、コンディショナー)
・顔を洗うもの(フェイスソープ)
・風呂を上がった時に身体を拭くバスタオル
・髪を乾かすドライヤー

・寝るので
・布団
・まくら
・場合によっては毛布、電気毛布
・(最近はスマホでやる人が多い)目覚まし時計

・毎日ではないが
・洗濯洗剤
・洗濯した服を干すハンガー、物干し
※洗濯してはいけない服もあるので要確認です。。

またミニマニストは服も最小限。

・着るものは下着であれば1週間ちょっと持つ10着程度
・アウターやボトムは色を揃えて着回せるように最低限数着
・スーツ関係、靴類は3着で着まわし

ですね。

ミニマニスト、恐るべしです。

物じゃないけど必要

近所のコンビニ、スーパーの場所は押さえておきましょう。

自炊する場合は近くの安いスーパーの情報は大切です。

また病気になった時のためにお医者さんの場所も必要です。

・花粉症なら耳鼻科

・風邪で熱なら内科

・呼吸器系なら呼吸器科、ないなら内科

・怪我をしたら外科

ちなみに僕は夜中のホテルで大怪我をして救急車で病院に運ばれたことがあるのですが、帰りは「じゃ」と言われて3月の寒い夜、治療が終わったら浴衣とスリッパ姿で外に放り出されました。

携帯電話と財布と家の鍵は常に持ち出しやすいところに準備しておくといいですよ。

あと保険証も。

一人暮らしに必要なものチェックリスト

先述しましたがまとめましょう。

日用品

□ ハブラシ
□ 歯磨き粉
□ 男性であればひげそり
□ トイレを使うのでトイレットペーパ
□ 身体を洗うもの(石鹸 or ボディーソープ)、タオル
□ 頭を洗うもの(シャンプー、リンス、コンディショナー)
□ 顔を洗うもの(フェイスソープ)
□ 風呂を上がった時に身体を拭くバスタオル
□ 髪を乾かすドライヤー
□ 布団
□ まくら
□ 場合によっては毛布、電気毛布
□ (最近はスマホでやる人が多い)目覚まし時計
□ 洗濯洗剤
□ 洗濯した服を干すハンガー、物干し
□ 食器類(New!)+食器洗剤

食べた後に毎日洗う人であればコップなどは最低限の数で。

毎日洗うのが面倒な場合は多めに用意してもいいかもしれませんね。

あとは痒いところに手が届かないな~というのは生活をしていて気づくと思います。

・トイレが汚れたので掃除用具

・電源の口が足りなくなったので電源タップ

などなどですね。

近所に100円ショップがあれば日用品の細々としたものを調達しやすいので押さえておきましょう。

一人暮らしに必要なもの家具家電

僕にとっては必須!

□ 冷蔵庫
□ 湯沸しポット
□ 洗濯機
□ 炊飯器

冷蔵庫がないと食べ物が冷やせません。

でも自炊しない人にとっては任意かもしれません。

湯沸しポットはインスタントコーヒーやカップラーメンを食べる時に必須です。

これないと辛い。鍋でいちいちお湯を沸かさないといけなくなります。

炊飯器は欲しいですね。

とりあえず米が炊ければおかずはなんとかなる。

お味噌汁もインスタントで湯沸しポットでOKですね。

僕にとっては任意

□ エアコン
□ テレビ
□ ベッド
□ 電子レンジ
□ コタツ(こたつ布団)
□ パソコンなど

テレビは最近では必須でないかもですね。しかしインターネット回線が引かれていてwi-fiが使える環境であればテレビに「Fire TV Stick」を接続するとyoutubeの動画やらプレミアムなチャンネルやらが見放題となります。

僕も最近試してみたいな~と思っている一品であります^^

一人暮らしに必要なものは最低限何?~まとめ~

いかがでしたでしょうか。

ひとり暮らしといっても結局はひとそれぞれですので自由にして構わないのですが。

本記事では僕が必要だと思うものをピックアップしてみました。

お役に立てれば倖いです。

それではまた。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-生活のハウツー
-,

Copyright© 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.