明日とか来年とか10年後とか、備えあれば憂いなしだけど今日という日常は奇跡かもしれないと思う。
花粉症の症状で肌荒れするのか。予防と花粉の肌荒れ対処。 | 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない

美容と健康

花粉症の症状で肌荒れするのか。予防と花粉の肌荒れ対処。

投稿日:

花粉

花粉症。

通常は目が痒い、鼻水が止まらないなどの症状が出ます。

しかしながら上記のような症状が出ず、春になるとまず肌荒れしてしまうという人もいます。

本当に花粉症で顔や手足など肌荒れのみが発症することはあるのでしょうか。

また顔や手足などが肌荒れしないように予防する、肌荒れしたときに対処するにはどうすればよいのでしょうか。

花粉症の症状で肌荒れするのか

問:花粉症で肌荒れって本当?

答:

肌荒れすることはあります。

目のかゆみ、粘り気のない透明な鼻水が出るのが花粉症の代表的な症状ですが、そうでない人もいます。

肌荒れという症状が先に出る場合ですね。

問:どうして花粉症で肌が荒れるの?

答:

花粉は肌に触れると、ものすごく大げさな言い方をすると「肌を溶かす」のです。

そして長い冬の乾燥による肌疲れと季節の変わり目、そして暖かくなってきたので半袖の服を着るなど肌を露出した無防備な状態で、さらに紫外線が強くなってきて乾燥がすすみ肌に大ダメージを与えます。

これは誰にでも起こり得ることで、「昨年までまったく平気」と言っていた人に急に症状が現れることもあります。

肌の限界耐久値をオーバーしたダメージが蓄積されると症状が現れ始めるのですね。

よって若いころに平気だった人でもある年に突然肌荒れに悩まされるというのはよく聞く話です。

花粉症での肌荒れ予防

問:花粉症での肌荒れを予防するにはどうすればよいでしょうか。

答:内外から予防しましょう。

体内の肌荒れになる要因と対策は

・便秘
→水分をとる。ヨーグルトを食べる・
・刺激物摂取
→辛いものを控える
・不眠、夜更かし
→早寝早起き、7時間30分の睡眠時間確保。
・精神的イライラ
→自分がイライラしていることをもう一人の自分が認識するような意識を持つ。
・スマホやパソコン、テレビやゲームのみすぎ
→時間を区切って、寝る前は特にNG

などがあります。

総じて言えば「体調が不調になると肌に症状が出やすくなる」です。

また体外の肌荒れになる要因と対策は

・乾燥
→肌に刺激の少ない保湿液の使用
・日光による刺激
→帽子やサングラスの着用。服は長袖長ズボンなど露出の少ないものを。
・花粉症
→家に入る前に服を払う。家に帰ったらアワアワで洗顔。家では加湿器の使用。

総じて言えば「潤いを多く刺激を少なく」です。


スポンサーリンク

花粉の肌荒れの対処

問:では肌が荒れてしまった場合、どのような対処をすればいいのか?

答:病院に行きましょう。

身も蓋もない回答に思えますが、一番妥当です。

皮膚科のお医者さんはいわゆる肌のプロフェッショナルです。

僕も肌荒れによって何度か皮膚科に行ったことがありますが、皮膚科の先生の処方箋によって処方されるお薬は市販のそれとはぜんぜん違います。

やはりプロフェショナル、という感じです。

そして皮膚科でもダメな場合はセカンドオピニオンとして「アレルギー科」などより専門性の高いお医者さんの診察を受けてみるのも有効です。

問:でも忙しくて病院に行く暇がない!

答:応急処置をしましょう。

・肌の潤いを守るため加湿器を使用しましょう。加湿器が無い場合は濡れたタオルを干しておくだけでも十分です。

・目からの刺激をなるべく抑えましょう。スマホやパソコン、日光の光は実はお肌にダメージを与えます。

・なるべく肌に刺激の少ないボディーソープ、シャンプー、洗顔剤を使用しましょう。
ミノンさんの製品が僕は好きです。

・保湿クリームを使用してみましょう。(万が一お肌に合わなければ即使用を中止願います)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

花粉症によって肌荒れの症状が出ることはおおいにあり得ます。

昨年まで大丈夫だったとしてもお肌に蓄積されたダメージが限界値を超えると肌の症状が出始めます。

こまめなスキンケアとともに予防策、対処策を実施することで少しでもお肌への負担を減らしていきましょう。

辛い症状が少しでも楽になることを祈っております。

それではまた。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-美容と健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

砂浜

首元にかゆみがあって湿疹が。乾燥を防ぐ方法やよく効く薬はなに?

秋が来て冬が来る。 冬が来るにつれ空気の湿度も下がってきます。 ケッペンの気候区分では 温暖湿潤気候 といういかにも湿ってるっぽい名称がついている 我が日本においても 冬は北の大陸の乾燥した高気圧の影 …

睡眠わんこ

昼寝で寝すぎない方法。寝すぎたが生活リズムを戻したい時は。

昼寝。 気持ちいいですよね。 忙しいサラリーマンであれば休日くらいはゆっくりしたい。 土曜の昼下がりに昼食後コタツで横になっているとついつい眠ってしまいます。 そして起きたら夕方で。 夜寝ようと思って …

肩こり女性イラスト

受験勉強で肩こりが。睡眠不足だが気分転換とストレス解消法は。

受験シーズン。 冬ともなれば春先の受験に向けて最後の追い込みをしているかたもいらっしゃることでしょう。 スポンサーリンク 睡眠時間も削って睡眠不足なまま授業に勉強にこなしている。 とても偉いと思います …

横断歩道を横切る人の足

痛風を発症後の治療と対処対策。原因やきっかけ、その因子とは

痛風。 発症するととんでもなく痛いですよね。 僕自身は発症したことはないのですが、まわりの痛風発症おじさん達の様子や自分自身も尿酸値が高いことからなぜか飲み会の次の日は関節が痛くなるという経験をしてい …

錠剤

痛風の予防対策。尿酸値をあげない方法、食べ物や飲み物は?

痛風です。 風が吹いても痛い、との激しい痛みがその語源と言われております。 昨今では血液検査の「尿酸値」の値が高いと痛風を発症する確率が高くなることが知られています。 また別名を「帝王病」といい、その …


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ