恋愛

独身でまともな男性に出会えないとお悩みの女性がまともな男性に出会う方法のご提案。

投稿日:

五十嵐さん撮影

最近、私のまわりの女性からこんな話をよく聞きます。

まともな男性がいない、なんでだろう、と。

話を聞いてみると、どうやら

・いきなり告白された
・ご飯の誘いが唐突すぎる
・なにかにつけて強引な態度

とのことでした。

さて、いかがいたしたものでしょうか。

独身でまともな男性に出会えないとお悩みの女性がまともな男性に出会う方法のご提案。

どうしてまともな男性が少ないのか

理由は大きく分けて3つあります。

まず1つが、男らしさの呪縛

男は男らしさというものを常に求められて育ってきました。

その男らしさとは、昭和の時代から引き継いできた、

細かいことにこだわらずに物事を強引に進める

ことだと思っている男性が少なからずいます。

冗談ではないですよ、ほんとにいます、結構。

この考え方に足りないのは、「相手」という要素です。

自分に自信がないから強引に決め打ちするのです。

そうではなくて恋愛、というか人間関係は相手があってこそですので、相手次第ではこうなるああなる、タイミング的に今はまずい、とかいろいろあるのですが、男らしさという観念を植え付けられてしまうとそこんとこすっぽりと抜けてしまう場合があります。

2つめが、インターネットポルノ

昨今、実にお手軽に性的なコンテンツを閲覧できるようになってしまいました。

一説によれば、男性の20~40代のうち、7割が性依存症のような症状を患っているそうです。

そうするとですね、当然、女性へのかかわり方もぎこちないことになります。

そういう男性は、頭のなかでそういうことを常にもやもや抱えながら接するわけですから、ものすごくしんどいんですね。

だからコミュニケーションが円滑に進まない、なんて状態になります。

3つめが、教育

最近の若い子は面と向かってけんかしません。

いじめも問題になってますからね。けんかはいけないってことでしょうか。

しかしそうすると、けんかってのはいわゆるオスのコミュニケーションみたいなものですから、オスはオスらしさがどんどん失われていくわけです。

もちろんいじめはいけませんが、意見をぶつけ合うことは大事だと思います。

それは先ほども出てきましたが「相手」という要素を考える、触れる経験にもなるわけです。

女性は悪くないのか

人によります。

よく言われるのが、ハードルを高くしすぎなんじゃないの、ってことですよね。

確かにそういう場合もあるでしょう。

自分自身がまともな人間じゃないからまともな人間に出会えないのだ、と。

では、自分自身がまともかどうかはどうやって判断すればいいのか?

周りの人や友達の多数決で決めるのでしょうか?

いえ、実は、まとも、というのは形がないものなんですね。

人それぞれの、まとも、がありますので。

あなたが出会ったまともでない男のなかには、自分のことをまともだ、と思っている人もいたことでしょう。

しかしながら、恋愛の要素として「自分」も在ることは間違いないでしょうね。

では、まともな男性に出会うために「相手」と「自分」をどのように考えればいいのでしょうか。


単純に出会いの数を増やす

マッチングアプリや結婚相談所などでたくさんであってきたよ、という人も実は検索条件で絞ってないでしょうか。

そうではなくて、検索条件なしで出会っていくのです。

職場の人全員と話する。

職場の人の友達に会えそうなら会う。

友達の友達の話も聞いてみる。

連絡できそうならする。会えそうなら会う。

見境なく数多く出会うのは大変です。めんどくさいし傷つくリスクもあります。

ですが、それでも、独身でまともな男性に出会いたいのであれば、いろんな角度から出会いの数をこなすしかありません。

自分の価値観で条件を絞るのではなく、まっさらな気持ちで人間関係を広げていく。

もちろん清潔感や暴力を振るわないなど最低限の条件は見極める必要がありますが、出会いの数をこなすことで経験値があがっていきます。

※清潔感は見ればわかりますし、暴力を振るうかどうかは過去の実績を確認すればいいです。過去、女性に暴力を振るったことのある人は必ず次も暴力を振るいます。

タイミング

恋愛はタイミングが大事だね、なんて聞きます。

確かに、相手のタイミングは大事です。

素敵な人だけど結婚してる、とか、彼女がいてラブラブしている、なんてことになると恋愛には発展しずらいでしょう。

しかし、その人が彼女と別れるタイミングだってあるかもしれません。

すると、普段から仲良くしてるともしかしたらチャンスがあるかもしれませんよね。ないかもしれませんがあるかもしれません。

タイミングを作り出したり図ったりすることは難しいですが、タイミングを待つことならあなたにも私にもできることでしょう。

アプローチできないタイミングもあるし、アプローチできるタイミングが突然やってくる、かもしれません。

そう考えると、そういう意味で、確かに、タイミングは大事、ですね。

まともな男とは

まともな男ってなんでしょうね?

いろいろ価値観はあると思いますが、私が考えるに、まともな男、というよりは

魅力的な男性

というのは、いわゆる

勇気のある男性

だと考えます。

敵に勝てなくったって、味方を守る人ために動くことのできるです。

自分の立場が不利になっても誠実さを失わない人です。

自分が辛い時も他人のことを考えることのできる人です。

これらはすべて、勇気のある人、の特徴です。

では、勇気のある男性をどうやって見つければいいのでしょうか?

それはもう、たくさんの人に出会って、たくさんの経験をして、見極めていくしか方法がありません。

見た目がかっこいい、とか、金持ち、とか、話がおもしろい、とか、いろんな価値基準があるでしょうが、僕が魅力的に感じる男性はなんといっても

勇気のある人

です。

そういう人を見つけられるのは、その人が不利な状況になってこそだと思います。

・怒られても泣きそうになってもへこたれずに次に向かう
・苦境でも状況を変えようとなんとか頑張っている
・自分が辛いのに他人を想いやっている

なんてかっこいいんだろう、と思いますね。

お金を持ってるより、口がよく回る人より、見た目より、僕はなんといっても勇気のある人がかっこいいと思うな。

自分が不利でもなんとか自分と仲間を助けようとする、助けられなくても、傷ついても、動いてくれる。

そういう勇気のある人は、きっと、出会いをめんどくさがらずに、出会いに傷ついてもなんとか前を向いて歩いていく、そういう根気強い人のもとに現れるものだと思います。

独身でまともな男性に出会えないとお悩みの女性がまともな男性に出会う方法のご提案。~まとめ~

五十嵐さん音楽聴く

好き勝手書きました。

30代の人口でいえば、女性より男性のほうがかなり多いそうですね。

つまり女性からすると、数はいるけど、なんかOKな相手がいない、ってことでしょうか。

その理由は、男性が男性の本能を失っている、または狂わされているから、なのですが。

それでもまともな男性に出会うには、結局は、いろんな観点で出会いの数を増やすしかありません。

あなたが恋愛という戦争に勝てるように、微力ながら祈っております。

本記事が少しでもご参考になればこれほど嬉しいことはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以下の記事もよく読まれています。

スポンサーリンク

-恋愛
-,

Copyright© 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.