年間行事

七夕の1歳児の願い事 | 保育園で0歳児の願い事を書くことになった

投稿日:

お子さんが生まれたばかりの七夕。

保育園に預けて毎日仕事も忙しい。

そんなお父さんお母さんもいらっしゃるかもしれません。

しかし七夕。

保育園で願い事を書いてくださいと頼まれたけど。

子供はまだ0歳、1歳。

字が書けないのはもちろんのこと

まだ言葉もかたこと、時々単語を話すくらい。

そんな状況で子供の願い事とはどのように書けばいいのだろう?

自分が勝手に決めていいのか?

子供の表情から何か読み取ろうか?

悩んでしまいますよね。

まわりの様子も気になるし

折角だから良い願い事を書いてみたい。

そう考えるのも当然かもしれません。

少し調べてみましたので一緒に考えてみましょう。

  

七夕の1歳児の願い事

七夕といえど1歳児に願いがあるのか??

そんな疑問が頭をよぎります。

でも折角の七夕のイベントですから

可愛いわが子の願いを代筆したい。

でも気持ちがわからない。

この子は何を願っているのだろう。

折角だから形にしてみましょう。

お父さん、お母さんと一緒にいたい

言葉や文字にはせずとも。

子供はそう感じていると思います。

毎日遊んでいたい

小さな子供といえば遊び。

遊んでいる姿をみるだけで

周りの大人は倖せを感じることができます。

友達ができますように

目が合って、逸らして

距離を置いてそっと近づいて。

お友達は気になっているようです。

保育園で0歳児の願い事を書いてと言われた

保育園で七夕のイベントがあるので願い事を書いてほしい。

でも子供は0歳児ですよ?

スポンサーリンク

いやいやお父さんお母さんが子供の気持ちを汲んで

代わりに書いてあげてください。

無茶を言うなという話なのですが。

これまた折角のイベントなので参加するかなあ・・・

とお悩みのかたもいらっしゃるかもしれません。

ぶっちゃけ自分の子供とはいえ

0歳児の気持ちは正確にわからないので

・世間体を考えて他の短冊と願い事をあわせる
・友達、親、遊びに関することなど一般的に子供が好きな無難な願いごとを書く
・保育園の先生に聞く

などが考えられます。

でも0歳児の願い事を書けというのは無茶な話なので。

断れる空気があったならばやんわりとお断りしてもいいかもしれません。

まだ字を書けない子供の願い事は

僕には3歳までの記憶というのは特にありませんが。

世の中には生まれた瞬間から記憶のある人がいるみたいです。

なので

・しゃべれない
・字がかけない
・表現できない

からといって、子供は何も願っていない

とは言い切れません。

もしかしたら親であるあなたにお願いごとをしているかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

七夕は短冊に願い事を書いて

織姫様と彦星様にお願いする。

七夕には歴史的経緯もあるようですが

一般的には笹に願い事の短冊を吊るす様子がよく見られます。

保育園で笹が飾っている様子は微笑ましい。

しかしながらいざ小さい子供の願い事を代筆する場合は

うかつに適当なことも書けないし悩んでしまいますよね。

本記事が少しでも皆様のお役に立てれば倖いです。

それでは、また。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七夕の笹の処分方法 | 七夕が終わった後の笹の後処理はどうする?

七夕 七夕です。 ご自宅で職場で地域の施設で、笹を飾ったかたも多数いらっしゃることでしょう。 短冊にお願い事を書いて、年に一度天の川で会うという折姫様と彦星様にあやかって願いが叶うといいなあ。 そんな …

花火

隅田川花火大会の混雑 | ネット中継やテレビ中継動画を活用しよう

隅田川花火大会。 全国的にも有名なイベントです。 現地で見られたことのあるかたも多々いらっしゃることでしょう。 その迫力は筆舌に尽くしがたく、まさに日本の夏の風物詩となっております。 しかしながら隅田 …

ハロウィンのかぼちゃ

ハロウィンのカレーレシピ | 簡単で人気のレシピやかわいいレシピ

ハロウィンです。 昭和の時代はハロウィンを知っている人のほうが少なかったかもしれないですが 平成の時代の今では日本でも一般的なイベントとなってまいりました。 テレビで放映している仮装行列。 「美女と野 …

大曲花火大会当日は大混雑 | ネット中継やテレビ放送を活用しよう

大曲花火大会。 全国的にも有名なイベントです。 現地で見られたことのあるかたも多々いらっしゃることでしょう。 その迫力は筆舌に尽くしがたく、まさに日本の夏の風物詩となっております。 しかしながら大曲花 …

目黒駅

目黒のさんま祭り | 由来や理由そしてどれくらい行列に並ぶものか

秋の気配はまだ感じられず暑い日が続く9月上旬。 それは行われます。 目黒のさんま祭りです。 はじめて参加するかたであればその規模に驚かされることでしょう。 僕も10年以上前に東京への転勤を経験したので …


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ