恋愛

クリスマスの食事に付き合ってない人に誘われたけどこれってデート?

更新日:

スポンサーリンク

クリスマスツリー

秋が過ぎ冬がやってくる。

冬の一大イベントといえばクリスマスですね。

クリスマスといえばご家族のイベントでもあります。
小さい頃はサンタさんが持ってきてくれるプレゼントに
心ときめかせていた人も少なからずいらっしゃることでしょう。

そしてクリスマス。

恋人たちの祭典としても市民権を得ております。
クリスマスイブはレストランは予約でいっぱい、もホテルも満室。
なんなら数ヶ月前から予約していないと間に合わない場合もあります。

そんなクリスマス。

今年は特に予定はないけれどしつこく誘ってくる男性がいる。
以前一度は食事に行ったことがあるけれど
クリスマスはさすがに特別じゃないのかしら?

そのようにお悩みの女性もいらっしゃることでしょう。

実際のところはどうなのでしょうか。
考えていきましょう。

スポンサーリンク

クリスマスの食事を付き合ってない人と行くのは

クリスマスの食事を付き合ってない人と行くのはどういう意味を持つか。

結果的に言うとそれは「デート」です。

しかしながらあなたの言い分もあるでしょう。
・そんなつもりじゃないんだ
・しつこかったから仕方なく
・一度くらいならいいかと

わかります。わかりますよ。
あなたにだって意見がある。

しかしながらです。

ならばなおさらクリスマスの食事OKはいただけませんな。

なぜならば。

クリスマスとは恋人たちの祭典だからです。

その認識は日本国民ほぼ全ての人たちに共通しています。
そういう概念を「既成概念」といいます。
正しいか間違えているかは別として
大抵の場合この「既成概念」をもとにして人はいろいろ判断します。

なにが言いたいかというとですね。

「クリスマスイブの夜に2人で男女が食事にいった」

この一文だけ見たり聞いたりしたら多くの人はどう思うか。
「既成概念」に従って判断する人はすぐさま思うでしょう。

「2人はいい関係なのだ」と。

この「既成事実」を否定するのは一苦労です。
構図的には

あなたの意見 VS 社会通念

となります。
きっと周りの人からしてそのように思いますので
食事に行くことに成功した男性からすると

「既成事実をつくって関係がかなり前進した」

ということになります。

そのような結果になるのは絶対いやだ、
という場合ははっきりと断ってください。

鈍い刃はなお痛い。

それが男性のためでもあります。

クリスマスの食事に誘われたらどうする?

行きたいなら行って行きたくないならいかなければいい。

そんなことはわかってますよね(´ε`;)

それでも悩んでしまう理由は
・しつこく誘われたら断るのに疲れてしまったからOKしようかな
・食事するお店には興味があるのよね~
・特に用事もないし行ってもいいようなダメなようなう~ん

などでしょうか。

普段の食事ならばそれでもいいですが
クリスマスとなると別なのですよ。
意味合いが違います。

ノリで付き合ってしまってよいならば
誘いにのってしまえばいいのでしょうが
そうでないならばはっきりお断りするべきですね。

結局は

「相手の男性とお付き合いしてもよいかどうか」

が食事に行ってもよいかどうかの基準となりますね。

その基準は・・・

あまりに多岐にわたりますので
また別の記事にでも書いてみようと思います(゜д゜)

クリスマスの食事に2人で行ったらデートなの?

はい、デートですよ。
間違いなくデートです。

なんならその後ホテルに行っちゃってもおかしくないような流れです。
ぜんぜん不自然じゃない。むしろ自然です。
むしろ僕の印象ではその状況でそうしないほうが珍しいと考えます。

その判断基準はやはり

「クリスマスで2人きりで食事=ほぼ恋人」

なのですね。
既成概念によるとそうなります。
そうなっちゃいます。

その状況で反論しても周りの人も生温かく返事するだけでしょうね。
適当にあしらいながら、

「でもクリスマスに二人きりで食事に行ったんだよね?それって・・・」

と思っています。

男性にとっては非常に有利な状況になりますね。
だから必死に誘うのでしょうが。。
そのような状況を避けたいのであれば何度も書きますが

「あなたとはお付き合いできません」

とはっきりお断りするべきです。
相手のためにもあなたのためにもそれが最低限の礼儀かとも思います。

まとめ

クリスマスの飾り
いかがでしたでしょうか。

クリスマスの二人きりの食事OK=クリスマスデート。

これは既成概念に則って多くの人がそう判断する一般常識ですな。
なので間違っても恋人同士だと思われたくない相手であれば

・最初は遠まわしに
・それでもわからなければ丁重にはっきりと
・なおわからないようであれば強い態度ではっきりと

お断りするべきでしょう。

男性だって期待してしまう生き物です。
はっきりと諦めることができれば次のステップに進むことができますので
不要な期待は抱かさないようにしていただけると大変助かります。

それでは、また。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-恋愛
-,

Copyright© 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.