バレンタインとホワイトデー

バレンタインだけど彼氏はチョコ嫌い。チョコ以外のプレゼントをご提案。

投稿日:2017年10月9日 更新日:

ショコラ

バレンタインです。

彼氏さんへのプレゼントに悩む世の女性はたくさんいらっしゃることでしょう。
そして彼氏さんがチョコが苦手、チョコが嫌いという場合も少なからずあります。

ではバレンタイン。

彼氏さんがチョコ嫌いの場合にはどのように対応したらよいでしょうか。
チョコ以外のプレゼントには何がある?
どうせなら想いがきちんと伝わる、彼氏が喜ぶプレゼントがいいなあ^^

以下にまとめましたのでご参考になれば倖いです。

  

バレンタインだけど彼氏はチョコ嫌い

バレンタインといえばチョコですが世の中にはチョコが嫌いな男性は多々います。
チョコ嫌い、その事情や理由をまとめてみましょうか。

彼氏はチョコがアレルギーで食べられない

チョコアレルギーというものがあります。
チョコレートを食べると肌のかゆみや湿疹を伴います。
アレルギーなのでそれはもう痒いでしょうね。

こちらは嫌いというよりも食べられないという理由ですね。
チョコアレルギーってそんなんあるんかいな、と思うかもしれませんが体質的に発症する人も希にいます。

彼氏は甘いものが食べられない

そもそもチョコだけじゃなくて甘いもの全般が苦手というパターンです。
生クリームの胸ヤケしそうな甘さとか焼きそばのチョコを食べてトラウマになったとか甘いものを舌が受け付けないパターンです。

アレルギーと違ってチョコを食べられなくはないのでしょうが敢えて嫌いなものをあげることもないかなあと。
彼氏のしかめっ面、あるいは苦笑いを見たいのなら別ですが、そんなSっ気満載の状況は一般的には好ましくありません。

本当にあげたい、伝えたいのはあなたの気持ちでしょうから別のプレゼントを考えることにしましょう。

彼氏はチョコにトラウマがある

そうですね、僕のように義理チョコで焼きそばのチョコをもらったとか、または手作りチョコをもらって食べたらとんでもないものだったとか。
一般的には想像もつかないような狂気的な手作りチョコも世の中には存在するようなのですね。
もう本当に口にするのもおぞましい、狂気のチョコレート・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そう、チョコに対して心が折れているパターンですね。

冗談抜きで食べ物のトラウマはなかなか強烈なものがあります。
蜂の子とかイナゴの佃煮って長野では普通に食べてますが、やっぱり最初に食べるときは勇気がいりますよね。
※僕も最初は蜂の子とかイナゴの佃煮、苦手でしたが今では普通に食べることができますw
その振り絞った勇気を出して行動した結果、惨敗することだってあるわけです。

ここは彼氏を労わりつつ、彼氏の意思を尊重してチョコ以外のプレゼントを考えてみましょう。

スポンサーリンク

バレンタインのプレゼントは彼氏にチョコ以外をあげよう

王道は他のお菓子

他のお菓子をプレゼントするパターンです。
王道はクッキーですね。

クッキーなら甘さ控えめ、またいろいろな味付けができるので相手の好みにも合わせやすいです。

クッキーはオーブントースターで焼くことになるのでオーブントースターが家にないと作れないですね。
そんなときは、友達の家のオーブントースターを貸してもらうとか、または手作りでなくとも既製品のクッキーを買ってかわいらしくラッピングするとかでもいいと思います。

手作りクッキーも嬉しいけれど気持ちがこもっていれば既製品でも嬉しいです。
そもそも改まってクッキーとかもらう機会はそんなに多くないですしね^^;

例え既製品でもすこしの工夫と想いがあれば、十分思い出に残ると僕は思います。

お弁当系で攻める

甘いものとお菓子がダメならもはや食事そのもので攻めていく。
愛情弁当はいかがでしょうか。

おかずはハートのハンバーグとかありですね。
ハート型のハンバーグにケチャップでハートを書くと二重のハートができあがります。
それを数個並べると結構かわいらしくなったりしますw

そしてご飯にもノリやふりかけでハートって作ることができますよね。
日常の営みのなかで必ず食事は取るので、お弁当であれば彼氏もそれほど負担には思わないかもしれません。

なんだか愛妻弁当みたいですね^^

着るものやアクセサリー

普段身に付けるものやアクセサリーをプレゼントするパターンです。
物によって数百円から数千円、高くなると数万円以上とピンからキリまでいろいろあるのですが形に残るのが良いところですね。
着るものだと手袋とかマフラーとか、アクセサリーだと時計やファッション指輪にピアス、あと好みが合えば香水なんかもいいかもしれませんね^^

そして、手編みのマフラーのプレゼントをバレンタインに、とか実は定番中の定番、80年代の僕のお兄さんお姉さん世代だとよく聞いた話なのです。
残念ながら僕はもらったことはありませんが、もらったら形に残ってそれこそ毎日でも使うことができるので、いいなあ~と思います。。

バレンタインにチョコ以外のプレゼントを~まとめ~

いかがでしたでしょうか。

チョコ嫌いの彼氏にチョコ以外のプレゼントをあげる。
なんて健気な彼女、なんて可愛らしいあなたなのでしょう。
きゅんとします、僕が(何

いやそれは冗談としても、彼氏さんのために頑張る彼女さんて可愛いですよね。
羨ましいなあ^^;

あなたの頑張り、あなたの気持ちが彼氏さんに届くことを祈っております。

それでは、また。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-バレンタインとホワイトデー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バレンタインチョコ

バレンタインのおもしろチョコ。義理チョコに焼きそばの狂気

バレンタインです。 スポンサーリンク 青春の甘酸っぱい思い出、メーカの戦略に踊らされてんじゃねえよ、幽霊部員だけどバレンタインだけは部活でるもんね、忙しいのにチョコなんて作れるか!あの人にふふふ・・・ …

ハートチョコ

友チョコで簡単に小学生が手作り。おしゃれでかわいいものは?

バレンタインです。 昨今では女子の間では友達同士でチョコをやりとりして親交を深める友チョコなる文化があります。 僕の若かりし頃はバレンタインといえば片思い含め恋人のイベントでしたが時代も変わったもので …

バレンタインでチョコをもらったことがない。もらえない理由ともらう方法。

バレンタインチョコ バレンタインです。 小学生高学年~中学生と成長するにつれモテる男子が女子から本命チョコを。 そして愛想のよい人気者の男子が義理チョコをもらう光景が目に浮かびます。 そしてそのどちら …

手作りチョコ

バレンタインのチョコが欲しい。毎年もらえない男がもらう方法はある?

バレンタインデー。 この習慣が日本に根付いて久しいです。 女子が男子にチョコレートをあげる習慣。 なんとなくそわそわしてしまう経験をしたかたもいらっしゃることでしょう。 しかしバレンタインデー。 一向 …

クッキー詰め合わせ

ホワイトデーの彼氏のお返しとして安いしょぼいと感じさせない金額の相場は

ホワイトデー。 男性が女性にバレンタインデーのお返しをします。 彼とは付き合っているからバレンタインデーにチョコをあげた。 そしてホワイトデーのお返しの値段が数百円だった。 これってありなの? 彼は本 …


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ