明日とか来年とか10年後とか、備えあれば憂いなしだけど今日という日常は奇跡かもしれないと思う。
腰が痛い原因。腰痛の緩和、改善、解消と病院へは行くべきか。 | 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない

美容・健康

腰が痛い原因。腰痛の緩和、改善、解消と病院へは行くべきか。

投稿日:2018年1月3日 更新日:

スポンサーリンク

腰の棒

腰が痛い。

慢性的に痛い。

立ち仕事だから仕方ないのかもしれないけれど腰が凝ると辛い。

しゃがんでもお辞儀しても腰が痛いし。

かといってコルセットをつけると癖になりそうだし。

そもそもどうして腰が痛くなったんだろう?

症状の緩和にはどのような方法があるだろうか?

僕はお医者さんでもマッサージ師さんでもないですが知りうる限り下記いたします。

スポンサーリンク

腰が痛い原因

腰が痛い、と一口に言ってもいろいろ原因はあります。

・慢性的に痛いのか、急に痛くなったのか
・ちくりと刺すような痛みなのか、鈍い痛みなのか
・日常生活に耐えられないほどなのか、数日は耐えられそうなのか

ぎっくり腰

若くてもなります。

僕は12歳でなりました。

ぎっくり腰になると2週間程度腰の痛みが続きます。

比較的身長が高く、足が長い人が若くてもぎっくり腰になります。

ちなみに僕はその状態で学校の昼休みにドッチボールをして遊んでいました。

腰は曲げられなかったですが意地で遊んでいましたね。

重大な病気

まれにがんや心臓疾患の初期症状として腰痛や肩こりが現れる場合があります。

身体の歪み

慢性的で鈍い痛みであれば身体の歪みが原因の場合が多いです。

特に背中の筋肉が緊張しがちな場合は以下のような症状が顕現することがあります。

・立っていても座っていてもフラフラする感じ
・立っていても座っていても真っ直ぐになっていない感じ
・息苦しさ
・不安感
・人と対面したときの著しい緊張感の高まり
・心臓辺りの痛み
・わき腹の痛み
・目のクマ
・眼精疲労
・瞼のピクピク(片目に集中)
・頭痛
・食後の弱い吐き気
・集中力の低下
・記憶力の低下
・思考力の低下
・偏頭痛
・めまい

背中の筋肉、背骨の歪みによる自律神経失調症まで至ってしまえば今度は精神的にも不安定になります。

心と身体は繋がっているのですね。

昔の人の自己紹介で名前を名乗った後に「心身ともに健康」というセリフがありましたが、とても大切なことだと思います。

腰痛の緩和、改善、解消って

ぎっくり腰や重大な疾患は病院や専門の医療機関にお任せするとして、慢性的な腰の痛みの症状をどのように緩和しましょうか。

温める

これは冷え性にも言えることなのですが、まずは温める。

腰であれば腹巻で腰が冷えないようにガードです。

寝るときには肌着の上から貼るカイロをはってあったかあったかです。

腰が原因とは限らない

突然ですが、背中で両手の指を上にした形で手を合わせることができますか?

できない場合は肩こり、腰こりの症状がかなり進んでいるかもしれません。

身体が閉じているのが原因かもしれませんね。

スマホやパソコン、テレビに現代人は「前に下に」意識を向けることは得意ですが「後ろや上に」意識を向けるのは不得意です。

よって身体が閉じてくるのです。

結果、猫背になったり胸が圧迫されて息苦しくなったりします。

対策としては

・深呼吸をしてみる。4秒息を吸って、7秒息を止めて、8秒で息を吐く。
・直立、立ったまま腕を伸ばして外回し、内回し、を10回繰り返す。
・うつ伏せに大の字に寝て、思いっきり伸びをする

などが考えられます。

ご自身の身体と相談しながら無理のない範囲で実施してみてください。

とっても気持ちがいいですよ^^

腰が痛い時には病院へ

そして腰痛や肩こり。

たかが肩こり、腰痛と侮らず機会を見つけて医療機関の診察をおすすめいたします。

先述のように重大な疾患の予兆である場合もまれにありますので。

ただし医療機関は病気を見つけたり治したりするのは得意ですが筋肉の緊張をほぐしたり身体のゆがみを治したりするのは不得手です。

僕が病院の様子を観察したうえで推測するに、少ないスタッフさんでそこまで手が回らないのでしょうね。

筋肉の緊張をほぐしたり身体のゆがみを治したりするのが得意なのは整体、カイロプラクティック、鍼灸マッサージなどの施設です。

これらの施設でも保険が効く場合も多々ありますので相談してみるべきでしょう。

まとめ

腰の痛み。

日常生活に支障が出たり辛いですよね。

僕も12歳でぎっくり腰になった時は青春が終わったかと思うくらい凹みました。

腰の痛みは癖になりやすく慢性化しやすいもの。

無理せず医療機関を受診したり冷やさないよう温めたりご自愛くださいませ。

それではまた。

別の記事にてお会いいたしましょう。

スポンサーリンク

-美容・健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏の砂浜

熱中症の予防と対策。生活リズムと体づくりの方法をご提案。

スポンサーリンク 暑い夏がやってきます。 夏といえば海、汗、そして熱中症です。 高齢者のかたの室内での熱中症も心配ですが、ついつい夜更かしをしてしまいがちな学生さんも油断できません。 ※今現在、足がつ …

塩モツ煮込み

飲みすぎたあとの夜の対処法。胃が食べ物を受け付けない場合は

スポンサーリンク 忘年会シーズン。 いつもよりたくさんの料理、お酒を食してついつい食べすぎや飲みすぎになってしまうかたも多々いらっしゃることでしょう。 食べ物、飲み物は適量が大切とはいえ周りのペースに …

咳をする女性

咳が止まらない原因。苦しいつらい痛いので楽になる対策を。

スポンサーリンク 原因不明の咳が出る。 まれに止まる時もあるけれど仕事をしている時も休んでいるときも咳が止まらない。 風邪かとも思ったけれどもう2週間以上も咳が続く。 病院に行って診察を受けたけれど「 …

病院3

注射の消毒でかぶれた。アルコール以外の薬品と消毒しないのはあり?

スポンサーリンク 注射。 人生で何度か、あるいは何十度か経験しますね。 ちょっとチクっとするあの感覚がぼくはとっても苦手です。 そして注射。 針を刺す前にアルコールを染みこませた綿で消毒しますよね。 …

やる気が出ない仕事の後に。心と身体を癒して明日も働くには。

スポンサーリンク みなさん、やる気出してますか?? やる気を使ったよくきくセリフを考えてみました。 ・やる気出せ、やる気を! ・やる気が感じられん! ・やる気がないならやめてしまえば? ・やる気が出な …

スポンサーリンク


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ