美容・健康

眉毛の整え方で男らしい清潔さを。美容室で眉カットをしてきた備忘録。

投稿日:

りらっくまねこ

りらっくまねこ

私も本厄を迎え、だいぶおじさんになりました。

おじさんになったからこそ、肌ケアと外見はすっきりしとかなければいかんな

と思う今日この頃。

鼻毛が出ないように切ったり、爪の白いところが残らないように切るのはもちろん

顔の印象をよくしたりして爽やかな印象を与えることはビジネスマンとして必要な身だしなみ。

今日は美容室で眉カットをしてもらいました。

美容師さんといろいろ話したので備忘録です。

スポンサーリンク

眉毛の整え方で男らしさを磨く。美容室で眉カットをしてきたのでメモメモ。

初めてなら

美容室でカットしてもらうのが吉。

そこで美容師さんといろいろ話してノウハウを得ましょう。

僕が行った美容室の眉カットは

500円。

所要時間15分。

でした。

学生のかたでもお小遣いで行ける範囲です。

以降は自分でケアしてみる

ケアの頻度は?

ヒゲは毎日剃る必要がありますが

眉毛は1週間に1度程度かな。

人それぞれ毛の伸び具合が違いますので

一概には言えませんが。

2,3日に1回だと確実かなあ。

必要な道具は?

参考:TASCLAP(タスクラップ)
プロが教える眉毛の整え方。男らしさがグッとアガる理想の眉とは

引用
・眉用コーム
・化粧ハサミ(眉ハサミ)
・電動の眉用シェーバー

ですね。

コームってのは小さいクシです。

眉毛をかきあげて必要な長さだけキープしたら

余分な長さを切るって感じです。

どれくらいの長さに揃える?

一番必要な要素は

眉毛の長さを一定に揃えること

と言われました。

その長さ、約6mmです。

ツーブロックのバリカンで刈る長さが6mm

であることが多いです。

3mmだと青くなる。

6mmが適切ですね。

でも物差しで測るような几帳面さまでは要りません。

あくまで目安なので、感覚で慣れていきましょう。


参考サイトと美容師さんの意見が違っていた点が1つ

眉コームなのですが

参考サイトでは

「上から差し込むように」

して余った毛をカットしている。

でも僕が今日言われたのは

「下から差し込んで生えている方向にかきあげて」

「より多くの毛をすくってカットしてください」

と言われました。

もしかして僕の眉毛の生え方が特殊なんですかね?

このへん、次回、美容室に行く機会があれば聞いてみたいと思います。

産毛を刈る

電動の眉用シェーバーで

なれないうちは腕を固定して安全を確保しながら

眉毛の一番量が多い、外側の生え際の産毛を刈っていきます。

産毛があると眉毛がはっきりしないので

キリっとした印象でなく

ノロっとした印象になります。

失敗したらしばらく伸ばして美容室にまた行こう

失敗したって眉毛はまた伸びてきます。

そしたらまた美容室に行って

失敗談を話しながら解決策を美容師さんとお話しましょう。

そうやって経験値を積んでいきましょう。

さらなるレベルアップには

参考:美容の情報
男性のための美容辞典 眉の整え方 徹底解説

上記サイトさんでは

眉毛を描く

ところまで解説されてますね。

女性にとっては化粧と同じくらい当たり前な眉毛描きかもしれませんが

男性にとっては未知の領域

と感じるかたのほうが多数派でしょう。

眉毛描いたらさらにキリっとなりますかねえ?

たぶんなるんだろうな。

眉毛を整えることに慣れたら

次のステップとして

眉毛描き

に挑戦してみたいと思います。

眉毛の整え方で男らしさを磨く。美容室で眉カットをしてきたのでメモメモ。

りらっくまねこ

りらっくまねこ

リラックマねこに眉毛は無い。

・・・

はい、というわけで眉毛の整え方メンズ編でした。

いい年して何やってんだ

ではありません。

いい年だから身だしなみに力を入れている

です。

いい年で清潔力が欠けたら大変なことになるんだから。

そゆこと知らないだろ、小僧ども。

身だしなみは老若男女に必要なスキルでございます。

本記事が少しでも参考になれば倖いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以下の記事もよく読まれています。

スポンサーリンク

-美容・健康
-,

Copyright© 我々の日常は奇跡の連続なのかもしれない , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.