冬のトラブル

冬の電車で暖房はいらない。暑い、気持ち悪いときの対処対策のご提案。

投稿日:

クリスマスの明かり

今回のあそおの部屋にいらしたご相談者様は以下のお悩みをお持ちでした。

冬に通勤で電車に乗るんだけど暑すぎて気持ち悪くなるんだよね。体調が悪くなって会社に着いたときはもうヘロヘロ。そもそも冬は寒いから厚着をしているわけで、電車にあそこまで暖房を効かせないでもいいと思わないですか?足元から暖かい空気が出ているけど、暖かい空気って上に昇っていくから立ってると頭付近だけ暖まる感覚があってなんとも気持ち悪いんです。あそおさんはどうしてますか?

とのことでした。

確かに冬の電車の暖房は暑いと常々思っていたところです。

以下に僕の対応録を記載いたします。

  

冬の電車で暖房はいらない

マスクで咳払いする女性

冬の電車の暖房はなかなかに暖かいですよね。座席の足元からゴーっと出ているのですが暖かい空気は上にたまりますので足元が暖かいのは一瞬で、あとは上にたまります。

なので立っていると上半身のみ暖められものすごく気持ちが悪い。

他の方の声です。

□ クールビズがあるならワームビズもあり。夏に冷房の効きを抑える、または弱冷房車があるなら冬にも弱暖房車があってもいいんじゃないか。(男性)

□ そもそも寒い外を歩けるような格好をしているのだから車内を暖める必要はない。(男性)

□ 暖房は必要。冬の0度以下になるかもしれない環境で鉄の温度はものすごく下がる。調整は難しいけど必要は必要(女性)

□ 暖房は必要。というか暑いとかいうやつは下着になればいい(お局さん)

□ 上着を脱げばいいというものでもない。そもそも薄着になっても気持ち悪いレベルで生暖かくてぬる気持ち悪い(男性)

いろいろな意見がありますね。

意見の違う人にはわめき散らすのではなく、民主主義的に議論で解決したいものです。

冬の暖房は暑い

メガネの女性とかけなおし

会社での暖房が暑すぎる場合の対応はこちらの記事に記載しましたのでよろしければご確認ください。

オフィスで電車で自宅で商業施設で。

いろんなところで冬の暖房はとっても暑いですよね。

でもこれが冷え性の女性に聞くと、まだ寒い、って言うんですよ。寒さに対する感覚が男性とは違うのでしょうね。

でも男性も寒くしろって言ってるんじゃなくてなんというかこう、爽やかな暖かさであればそれでいいのですが、温くて気持ち悪い暖かさってあるじゃないですか。あれがいやだな~と思うわけなんですね。

どうすればいいのでしょうか。


スポンサーリンク

冬の暖房が気持ち悪い時の対策

換気です

電車であれば入口近くに立つ。入口近くならドアの開閉のたびに空気の入れ替えが発生します。地方の電車でボタンを押さないとドアが開かない場合は乗降者がいなくても思い切って開けちゃいましょう。風邪予防、感染症予防の空気の入れ替えです。第一次世界大戦で野戦病院に行ったナイチンゲールと同じです。まずは空気の入れ替え、換気。大事です。

冷却です

体温、熱がこもるのが首筋、脇、おでこ。基本的に太い動脈が通っているところです。そこに冷えピタを貼ってみましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《ライオン》 冷えピタ 大人用 増量 12枚+4枚
価格:265円(税込、送料別) (2018/9/30時点)

やりすぎると寒くなりますが具合よく貼ると快適です。

アウターをごっつく、インナーは薄着で

アウターを脱いで荷物になるのはしょうがないとして、アウターを暖かく分厚いもの、マフラーも厚めのものにしてインナーは薄着にします。そうするとアウターを脱げばまるで初秋、初春の装い。暑くて気持ち悪い車内でも比較的過ごしやすくなるでしょう。

冬の電車で暖房はいらない~まとめ~

メガネの女性と笑顔

いかがでしたでしょうか。

冬の暖房はオフィスで電車で自宅で商業施設で、いろいろなところで私たちを苦しめます。

換気、冷却、薄着。

そんな対策を上手にすれば快適な冬が近づいてくる、かもしれませんね。

あと重要な点をひとつ。

ペットボトル一口の飲料を10分おきに口にするなどこまめな水分補給を。冬でも熱中症の危険がありますのでご注意を、です。

本記事が少しでもご参考になれば倖いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ別記事もご参照ください。

スポンサーリンク

-冬のトラブル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

乱れた布団

万年床の対策。布団干すのめんどくさいけど干さないとカビる?

万年床。 スポンサーリンク この単語を知らない人はナニカのいけない病気に関係していると思うかもしれませんが違います。 万年床とはいわゆる布団を敷きっぱなしにすることです。 布団を敷きっぱなしにするとさ …

夜のビル

店内が暑い場合の対策。上着を持ってうろうろしたくないのです。

冬のショピングモール。 働いている人が寒いからなのかやたら暖房が暑い時がある。 でも外は寒いから厚着をしているわけで。 外から中に入るとまあ暑く感じるわけです。 では冬の店内。 上着を脱いで持ち歩くし …

男性の悩む姿

電車に乗るとトイレに行きたくなる。通勤時に不安で仕方ない場合の対策は。

スポンサーリンク 電車に乗るとトイレに行きたくなる。直前に行って済ませてるんだけどなぜか通勤の満員電車に乗ると行きたくなって途中下車してしまうことがある。ほんの1時間弱の時間なんだけど電車に乗ると不安 …

プール

朝起きれない原因は何?対処法と特に冬に起きれない理由って

朝起きる。 社会人であれば当然の行動のように思えます。 スポンサーリンク しかしながら朝起きるときには実は多大なストレスがかかっています。 布団から出るときの温度差。 身体が硬くなっているにも関わらず …

冬の枯れ木

冬の朝起きれない。布団から出れない時に寒いけど起きる方法は

冬の朝。 寒くて眠くて布団から出れない。 外もまだ暗いし朝起きれないことが多くなりますね。 でも仕事や学校の時間は迫ってきているし。 いつもぎりぎりに起きて慌てることになるから何とかしたいのだけれど。 …


皆さん、こんにちわ。

あそかずと申します。

普段はサラリーマンをしています。
2児の父であります。
日々の出来事・思ったこと感じたこと
季節のイベントをブログに書いています。

このブログが
皆さんのお役に立てれば倖いです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ